IMG_1247

ほどい清涼感で地肌までしっかりケア イオリコミント

冷たい清涼感のあるシャンプーの良いところ

 

 

 

最近では、5月なのに気温が28度、29度と夏みたいな暑さが続いてますね!皆さん熱中症は大丈夫でしょうか?
そんな熱い日が続く日には、冷たい清涼感のあるシャンプーを使いたくなってきますよね。
そんな冷たい清涼感のあるシャンプーの意外な良いところを最初に紹介していきます!

 

 

 

冷たいにもちゃんとした良いところ

 

 

 

一般的には冷たいシャンプーは、使用感が好きで使っていらしゃる方がほとんどと言われております。
ですが冷たい事には、【沈静効果】があります。

 

 

 

【沈静効果】は頭皮の痒み、頭皮が赤く敏感になっている方、頭皮の体温を下げてくれてり、カラーやパーマで頭皮が痒くなったりもやもやする方にもオススメです。
ヘッドスパにも使われている効果効能になっているので気になる方はためてしてみるのもいいですね!

 

 

 

熱い日が続くと気になる地肌のエイジング

 

 

 

年齢による地肌のコンディションの変化で、多くの方が感じているのが、地肌の乾燥、地肌のベタつき、臭いなどなど地肌のエイジングは20代から始まっていると言われおり早めのケアが大切です。

 

 

 

原因の1つに活性酸素の影響によるもので、地肌は細胞機能が低下して、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)不足、うるおい不足が起こります。
また、皮脂は過酸化脂質と言うネバつく皮脂へと変化して、毛穴の詰まりとなり頑固な角栓になります。
後に、頭皮の痒み、赤み、乾燥によるフケ、などの原因に………

 

 

 

活性酸素は、紫外線の影響でより多く生成されるので、夏場はより一層地肌のコンディションがガタつき変化しやすいのでより一層ケアが大切になってきます。