img_0796

目の下のクマ、解消法があるんです。

 

 

 

目の下のクマ。クマがあるだけで気分が下がりますよね。コンシーラーで隠したりする人もいると思います。ですが、生活習慣で変えられることだってあるんですよ。

 

 

 

実は、クマにも種類があるってしってましたか?!クマの原因と正しい解消法を知って役立てて下さいね。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

目の下のクマは3種類?!

 

 

 

目の下のクマは、青クマ、黒クマ、茶クマの実はこの3種類があると言われています。種類別に原因と解消法をまとめてみました!

 

 

 

青クマの原因は?!

 

 

 

青クマの原因は血行不良になります。寝不足の翌日に出てしまうクマになります。
ストレスや冷えが原因で目の下が青い人もこちらになります。

 

 

 

しっかりと熟睡することも大切なのですが、普段からストレスをためないことも必要です。肌が白い人は目立ちやすいので注意。

 

 

 

青クマは血行促進が大切なので、青クマで悩んでいる方は生活習慣を見直す必要があります。シャワーのみで終わらずお風呂に浸かって身体の芯から温めるだけでもクマ対策になります。

 

 

 

茶クマの原因は?!

 

 

 

茶クマの原因は色素沈着になります。茶クマは小さなシミが集まって出来ているクマ。目をこする癖がある人に多いみたいです。

 

 

 

目の摩擦や紫外線が原因でシミになったり、肌の炎症やメイクの汚れによる色素沈着から茶クマができます。

 

 

 

茶クマはメラニンの蓄積なので、普段からUVケアを心がけ、ビタミンC誘導体などの美白成分が入った美白化粧水がオススメです。

 

 

 

茶クマはすぐに改善できるものではないのでゆっくりじっくりなおしましょう。

 

 

 

黒クマの原因は?!

 

 

 

黒クマの原因は皮膚のたるみです。加齢などで下まぶたの皮膚がさらに薄くなりたるんで前に出てきた状態で影が出来るのが黒クマです。

 

 

 

黒クマは加齢とともにできるので、むくみがちな人に多いと言われています。

 

 

 

1度出来ると直しにくいのが黒クマの特徴です。なので出来る前から、目の下の肌のハリを意識したケアが必要です。レチノール配合の美容液を使うのが効果的です。

 

 

 

いかがでしたか?!クマが出来る前からの対処法が多いので、少し意識してみてくださいね。

 

 

 

img_2061

 

 

 

スポンサーリンク