img_1030

この時期にぴったりのエイジングケア「オイル」「お悩み」編!!

 

 

 

この時期にぴったりのエイジングケアヴージェ「ヘアオイル」「お悩み」をご紹介させて頂きます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

ヴージェオイル

 

 

 

「痩せた髪を修復する大人のケアオイル。柔らかなまとまりが続く、軽やかで艶のある髪に」

 

 

 

歳とともに、変化を感じる大人の髪のための処方し、すぐに感じる整った質感と、じっくり内部まで浸透するケア効果。ベタつきを残さず、柔らかさ、毛先のまとまり、潤いのある艶が1日中続きます。

 

 

 

効果、効能、お野菜

 

 

 

サトウキビスクワラン(保護)えごま油(保護者)12種の植物オイル(cmc補強)です。

 

 

 

「2つの効果でエイジング毛をケア!」

 

 

 

『じっくりケア』スクワランとcmc補強成分が痩せた髪の内部までしっかり浸透し、エイジングによる髪の空洞化し、弱った髪の『内部密度を日々高めてくれます!』

 

 

 

この『髪の内部密度』を、高めることで歳を追うごとに強くなる「髪の癖、ウネリ」「ボリュームダウン」「ハリコシ」に大きく関係し大切な部分になってます。

 

 

 

『すぐにまとまる』エゴマ油が髪の表面を柔らかく包むこみ、『さらっとした艶やかに毛先をまとめます!』こちらは、乾かしたらすぐに実感できて、香りもフレッシュグリーンとピンクグレープフルーツを基調とした、華やかでみずみずしい香りで、しつこくない香りでとてもつけやすく甘い香りが苦手な方にも、とてもオススメです。

 

 

 

エイジングのお悩み編

 

 

 

「年とともに感じる髪の変化」では

 

 

 

「髪のボリュームが無くなってきた」25〜39歳の方に比べ40〜54歳の方は、「1.9倍」

 

 

 

「コシが無くなってきた」25〜39歳の方に比べ40〜54歳の方は、「1.5倍」

 

 

 

「髪が少なくなってきた」25〜39歳の方に比べ40〜54歳の方は、「1.9倍」

 

 

 

この様に、スタイルに重要な3つのポイントで、お悩みが多く本当はこうしたい、などの自分がしたいスタイルより、「扱いやすく」「ウネリ、癖がでない様に」「髪が薄く見えるし多く見せたい」など悩みの解決でスタイルを、選ばれる方も多いのが現状です。

 

 

 

「地肌の菲薄(ひはく)化」

 

 

 

エイジングによるコラーゲンなどの減少、皮膚などの生産力の低下や変性などにより、地肌の厚みがなくなり、硬くなっていく状態を言います。

 

 

 

「菲薄化」が進むと「弾力の低下」「細胞や毛細血管の減少」「血行不良」など、地肌の機能が低下しおとろえていきます。

 

 

 

他にサロンでケアについて相談したい事では、「ヘヤケアについての相談が82.8%」「地肌についての相談が62.5%」です。

 

 

 

髪の事はもちろんなのですが、約半数の方が地肌について気にされている結果になりました。今では、ヘッドスパなど頭皮ケアに特化したメニューも増えてヘッドスパ+システムトリートメントで、頭皮と髪両方ケアされる方も多くいらっしゃいます!

 

 

 

img_1030

 

 

 

スポンサーリンク