IMG_1866

「痩せたい」はNG!?目指すのは「魅力的なボディ」!

 

 

 

夏が近づいてくると一気に「痩せたい!」熱が高まりますが、歳を重ねるごとにダイエットには注意が必要になってきます。若い頃のように、急激に「体重を落とす」ダイエットを行ってしまうと、たるみやシワが目立ってしまい、逆に老けて見える一因になることもあるのです。そこで「痩せる!」ではなく「美ボディを作る!」ために必要な知識をご紹介します。

 

 

 

美ボディをつくる5つのポイント!

まずはダイエットの新常識、美ボディをつくるために必要な押さえておきたいポイントを5つ知っておきましょう。

 

 

 

1、大人の痩せすぎは逆効果

頑張って痩せたとしても、骨ばった華奢なボディでは逆に老け込んで見えることがあります。目指すべきは、「ガリガリになる」のではなく、「魅力的なボディ」なのです。

 

2、大事なのは体重ではなく「体型」

体重計とにらめっこするダイエットからは卒業しましょう。大事なのは体重ではなく、「フォルム」です。女性ならではの丸みや柔らかさが保たれたボディラインこそが理想的なのです。

 

3、無理なダイエットはしない

体にも心にも厳しい急激なダイエットは、たとえ痩せたとしても長期的な維持が困難になりごちで、いわゆるリバウンドの原因になってしまいます。無理せず普段から取り入れられることが最も重要なのです。

 

4、身体を冷やさない

身体の冷えは血流やリンパの流れを悪くしてしまうため、代謝も下がってしまい、痩せにくい身体になってしまいます。これからの季節、冷房で冷えてしまいがちなので、身体を温めるように「温活」を心がけましょう。

 

5、楽に戻せる身体をつくる

少しふとってもすぐに戻せるような身体が理想的です。そのためには基礎代謝をアップさせて、老廃物が溜まらないような身体づくりが必須になります。

 

 

 

「痩せる身体づくり」と「美ボディライン」を叶える!

美ボディラインのポイント5つを踏まえた上で、どのようなダイエット方法が最適なのでしょうか?人それぞれで自分に合った無理のないダイエットをしていただきたいので、いくつかご紹介いたします。

 

◆酵素ダイエット

酵素ダイエットというと、酵素ドリンクが有名ですが、生野菜酵素ダイエットやフルーツ酵素ダイエットなど、様々な酵素ダイエットの種類があります。なぜこんなにたくさんの種類の酵素ダイエットがあるのかと言うと、プチ断食を行いながらするダイエットとして有名だからです。
そもそも酵素というのは野菜やフルーツに豊富に含まれており、それを凝縮したのが酵素ドリンクです。ということは、わざわざドリンクを作るのが面倒な方は、野菜やフルーツをたくさん食べるというだけの簡単なダイエットなのです。1つ条件として先述の通り、プチ断食とともに行います。普段の食事をカットし、酵素ドリンクや野菜、フルーツなどから酵素を摂ってもらいます。
これにより、体内の毒素が排出され、デトックス効果がもたらされます。腸の動きが活発になり便秘も解消され、腸内環境も整うので肌も美しくなっていく、一石二鳥のダイエットですね。
ただ、断食とともにするダイエットなので、体力面が心配ですので、休日などに実行するのをおすすめします。

 

◆スムージーダイエット

今ではダイエットや健康の面でスムージーというワードは一般的になってますね。スムージーダイエットも、野菜やフルーツをたくさん摂取するということなので、いわゆる酵素ダイエットとは似ている感じになります。
酵素ダイエットと目的は同じなのですが、美味しく手軽に、不足しがちな栄養をとれるデトックス方法として、老若男女問わず誰でもできるという点で人気があります。
注意する点としては、じゃがいもやかぼちゃ、にんじん、とうもろこし、キャベツなど、でんぷん質の多く含む野菜は入れない事です。特ににんじんはスムージーに入れてしまいがちなのですが、でんぷん質の多い野菜とフルーツ類は相性が良くないので、逆に腸にガスが発生しやすくなることもあります。
一度にいろんな種類を混ぜるよりも、数種類のシンプルな材料にして、毎日違う材料で作ると、楽しく美味しく効率良く、スムージーダイエットがはかどります。

 

◆ギーオイルダイエット

ギーとはバターオイルの一種で、無塩バターを煮詰めて水分やたんぱく質を取り除いた純粋な脂肪分だけのオイルです。カロリーは他の油と変わらないのに栄養分が豊富で脂肪を溜め込みにくく、血液がサラサラになったりと、ダイエットと健康面でもとても良いオイルなんです。
皮膚や粘膜を健康に守ってくれるビタミンA、アンチエイジング効果のビタミンE、ダイエット効果のある中鎖脂肪酸、免疫力を高める短鎖脂肪酸など、とにかくダイエットにはもってこいのオイルです。
最近話題のギーは、通販などでも手に入りますが、まだまだご近所のスーパーでは取り扱いは少ないようです。入手するのがまだまだ難しいというとこだけ目をつむれば、いつものサラダ油をギーに変えてみるだけでダイエット効果が期待できます。純粋な脂肪分だけなので、通常のバターより保存もきくので、自分でオリジナルのギーを作っても長く楽しめます。
注意点は、はちみつと一緒に食べないこと、ニキビがひどい方は控えめにすること、あとは食べ過ぎは禁物ということです。あくまで油としてギーを使って、ダイエットを成功させましょう。