スポンサーリンク

実はまつげを痛めているかも?やってはだめな4つのNG習慣!

 

 

 

マスカラやまつエクに頼らなくても自分のまつげがふさふさで長かったら嬉しいですよね。そこで今回はきれいな自まつげを伸ばすためにやってはいけない習慣をお伝えします!

 

 

 

実はいつもの習慣で本来伸びるはずのまつげも痛めてしまっているかも…?

 

 

 

スポンサーリンク

 

目元をゴシゴシこすってしまう

 

 

洗顔でメイクを落とす時、マスカラを落とそうとして必死で目をこすってしまってはいませんか?

 

 

 

まつげはもともと抜けやすいので、優しく洗ってあげることが必要です。

 

 

 

もしくは使っているマスカラを、お湯で簡単に落とせるものに変えるのもいいかも。

 

 

 

image

 

 

メイクが落ちきっていない

 

 

きちんと目元のメイクは落とせていますか?

 

 

 

自分では完全に落としたつもりでも、実はアイシャドーやつけまつげのノリが残っていたり…。

 

 

 

メイクはしっかりと、優しく洗うようにしてください。

 

 

 

ビューラーのゴムを変えていない

 

 

まつげにカールをつけてくれる優秀なアイテム、ビューラー。

 

 

 

そんなビューラーのゴムの部分はこまめに洗って定期的に交換していますか?ゴムが痛んでいるまま使ってしまうとまつげを痛めてしまうので定期的に交換するようにしましょう。

 

 

 

image

 

 

きちんと寝ていない

 

 

実は睡眠不足がまつげの育成と関わっている事を皆さん知っていましたか?

 

 

 

寝始めた3時間はマツゲにとっては重要な時間です。仮眠ではなく、きちんとベッドに入ってぐっすり眠りましょう。

 

 

 

4つのNG習慣に気をつけて、美まつげを手に入れましょう♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ