スポンサーリンク

リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

 

 

皆さんも疑問に思ってるかもしれませんが、それぞれ違う特徴をもっています。髪質やお悩みに合わせて使い分けましょう♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

まずリンスとは、、、

 

 

①「すすぐ」という意味がある
②静電気防止
③枝毛を防止
④キューティクルに保護膜をつくり艶と指どおりを良くします

 

 

 

コンディショナーとは、、、

 

 

①定義がありません
②リンスに近いのですが、商品により多少髪の内部を補修するものもあります

 

 

 

トリートメントとは、

 

 

image

 

 

①「治療・処置」という意味がある
②リンスと同じ働きがある
③さらに、髪の内部の傷んだ部分をしっかり補修する成分が入っている

 

 

 

ちなみに、リンスインシャンプーとは、

 

 

image

①シャンプーとリンスの働きがある
②しかし、髪の表面を保護する働きは弱い

 

 

 

特に、傷んでない方は、リンスでいいと思います。痛みが気になる方や、伸ばし中の方はトリートメントをお勧めします。

 

 

 

あと、よく「市販のトリートメントでお勧めありますか?」と聞かれることがあります。お客様の髪の状態で大きく変わってしまうのと、やっぱりサロンのトリートメントに比べると断然違うので、本当にケアを考えている人には、サロンで髪質やお悩みに合わせて、使い続けることをお勧めします。

 

 

 

image

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ