スポンサーリンク

日々の食生活の見直しや、アミノ酸系シャンプー、くせ毛専用シャンプー、適度な運動で少なからず改善できます♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

くせ毛の治し方

 

 

image

 

 

 

手ごわいくせ毛、少しでも収まりを良くしたいですよね。まっすぐサラサラ!とまでは行きませんが、自力でできるくせ毛の治し方をいくつか紹介します。

 

 

 

1.規則正しい生活と食習慣、適度な運動

 

 

image

 

 

 

これはくせ毛を治す土台だと思ってください。この基本ができていないと、くせ毛を治そうと思ってもしっかり治りません。というのも、私たちが食べる物や運動は、直接髪に関わってくるからです。

 

 

 

髪の栄養は私たちが食べる物で作られますし、運動する事によって血流が良くなり、頭皮・髪に栄養が行きやすくなります。

 

 

 

ストレスを溜めこまず、良質な睡眠をとることも、美しい髪を作っていく大事な要素です。

 

 

 

2.アミノ酸系シャンプーを使う

 

 

アミノ酸をベースに作られたシャンプーは、他のものと比べて頭皮へのダメージが少なく、髪にかなり優しい作りになっています。洗浄力も強すぎず弱すぎずなので、髪に必要な油分を残したまま、汚れやホコリだけを綺麗に洗い流してくれるのです。

 

 

 

髪はタンパク質からできています。そしてそのタンパク質はアミノ酸からできているので、安心して使えます。

 

 

 

くせ毛の原因

 

 

image

 

 

 

1.遺伝

 

 

両親のどちらかがくせ毛、という人は多いのでは?お母さんはサラサラなのに、お父さんの天パが遺伝した。なぜならくせ毛の遺伝子が優勢だからです。

 

 

 

なので、両親のどちらかがくせ毛である場合、その子供もくせ毛になりやすいと言われています。両親のどちらか直毛、どちらかくせ毛の場合は、70%の確率でくせ毛に、両方がくせ毛の場合は、90%の確率でくせ毛になるようです。

 

 

 

2.毛根の形の違い

 

 

直毛の人は、毛根が歪んでいないため、髪がまっすぐ生えてきます。一方くせ毛の人の毛根は歪んでいるため、髪が生えてきた時にうねりが生じてしまうのです。

 

 

 

この毛根の歪みの強さによって、くせ毛の強さも変わってきます。また、直毛の人の髪の毛の断面は綺麗な円形ですが、くせ毛の人の髪の毛の断面は楕円形になっています。

 

 

 

3.頭皮の汚れ・毛穴の詰まり

 

 

頭皮の汚れや毛穴の詰まりによって髪がうねる場合もあります。

 

 

 

毎日しっかり洗っていると思っても汚れが落ち切れていなかったり、シャンプーやコンディショナーに含まれている添加物などが毛穴につまってしまったりしていると、くせ毛になってしまいます。

 

 

 

4.血行不足

 

 

過度なダイエット、不規則な生活習慣、肩こりや首こりなどで血行不足となり、頭皮への血流の流れが悪くなると、くせ毛を起こしやすいと言われています。頭皮の栄養不足だと考えて下さい。

 

 

 

私たちが食べた栄養は血液によって全身へと運ばれますが、血行不足になってしまうと、その栄養が頭皮まで行き届きません。その結果、髪も栄養不足となり、不健康になってくせ毛になってしまうのです。

 

 

 

5.成長による変化

 

 

image

 

 

 

思春期を境にくせ毛が治った、またはくせ毛になった、という声も多いです。これは成長していくにあたって自然な事です。また、くせが治るより、直毛からくせ毛になるパターンが多いですが、これは髪質が柔らかくなる事から硬くなる事に関係しています。

 

 

 

髪が柔らかいとくせが出にくいですが、硬くなると強くくせが表れてきます。大人になって髪質が強く硬くなる人は、同時にくせも出やすいのです。

 

 

 

日々の食生活の見直しや、アミノ酸系シャンプー、くせ毛専用シャンプー、適度な運動で少なからず改善できます♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ