スポンサーリンク

美容室のシャンプーってなんで気持ちいいの?お家でもできる気持ちいいシャンプーのポイント!

 

 

美容室でのシャンプーってとっても気持ちいいですよね。あの気持ちのいいシャンプーをおうちでも真似したい!そんな方必見の美容師のシャンプーテクニックについて簡単なポイントをまとめました♪

 

 

 

image

 

 

 

スポンサーリンク

 

まずはしっかりすすぐ

 

 

シャンプー=洗うことが大事!と思っている方が多いのですが、実は「すすぎ」はとっても大切なのです。

 

 

 

熱すぎるお湯は頭皮に必要な皮脂までも洗い流してしまったり、カラーの退色を早めてしまうので、ぬるま湯でしっかり洗うのがポイントです♡

 

 

 

最初の予洗いはもちろん、シャンプー剤を洗い流す時も洗い残しがないようにしっかりすすぎます。

 

 

 

シャンプー剤は手で軽く泡立ててから付ける

 

 

シャンプー剤はそのまま付けるのではなく、手の中で軽く泡立ててから適量をつけるようにしましょう。使う量が少なすぎても多すぎても×なので、髪全体に行き渡るちょうど良い量を使ってください。

 

 

 

image

 

 

 

頭皮をマッサージする感覚で洗う

 

 

シャンプーのマッサージは指の腹を使って、頭全体をもみほぐす感じで洗いましょう。リズム感よく小刻みに洗ってあげることと、強弱をつけることで気持ちよさUPです♪手首のスナップを使って洗うとやりやすいですよ♪

 

 

 

もっと気持ちいいシャンプーをするポイント

 

 

・フェイスラインから洗い始める

 

生え際、襟足、耳周り、つむじはかゆみを感じやすい場所なので、そこから洗うことでしっかり洗った感が感じられ、洗い残しも防げます!

 

 

 

・指先だけでなく、手首を使って洗う

 

バレーボールのトスのときの手の形を作ります。その手の形のまま、バイバイをするように、手首にスナップを利かせながら大きく振ります。

 

 

 

スナップを利かせた動きのまま、左と右の手を、手首から先だけの交互に動かします。その動きの手を頭に持っていき、頭の丸さを意識しながら指が頭皮から離れないようにマッサージしてみましょう♪

 

 

 

いかがでしたか?おうちでも気持ちいいシャンプーをして毎日のバスタイムをリラックスしてください♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ