スポンサーリンク

太りやすい人は美肌美人!?お肌と体型の意外な関係って?

 

 

食べても食べても太らない人って羨ましい…。

 

 

 

なぜかよく食べるのにスリムな人っていますよね。体型を気にして食事を制限しているのに太ってしまう。

 

 

 

そんな人もいればバクバクと人並み以上に食べても太らない人がいます。

 

 

 

今回はそんな体質の関係性と、太りやすい方のメリットをお伝えします!!♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

太りやすいって何が基準なの!?

 

 

「貴方は太りやすい方ですか?」と聞くと9割の方が「太りやすいです。」と答えるそうです。

 

 

 

太りやすさを決める1番の原因は基礎代謝。

 

 

 

身体が冷えて血行が悪くなったり、便秘で腸内環境が悪化すると老廃物が滞り、代謝もスムーズにいかなくなります。様々な要素が複合的に絡み合い、代謝の低下、ひいては太りやすい体質が作られる。

 

 

 

太りやすい時間帯や時期そして遺伝も関係している事があります。

 

 

 

IMG_4434

 

でも悪い事ばかりじゃない!!

 

 

余す事なく栄養が吸収されるのは、損ではないみたい!

 

 

 

水を飲んでも身体の肉に変わる方は、少量の食物を取り込むと幾たびも栄養素を再吸収して生命を維持する事ができる。

 

 

 

実は肌の美しさにも関係があるみたい!

 

 

血管と皮膚の間に脂肪と水分が蓄えられている場合は肌が白く見えるんだとか!

 

 

 

太ると肌のハリが良くなって一見すると肌ツヤが良く見える。

 

 

 

脂肪がついている場合は肌に適当なハリがでます。触り心地も良くこの為太っている人の肌はよく見られる傾向があります。

 

 

 

肌が綺麗なのはもちろん遺伝もあります。

 

 

 

男性がぽっちゃり好きなのは実は美肌のおかげかも!?

 

 

なぜぽっちゃりした体型が魅力的なのか、その理由の1つに「美肌か否か」という観点があります。

 

 

 

ぽっちゃり体型の持つ印象の多くは「健康的で女性らしい。」です。

 

 

 

肌の綺麗な女性はとても健康的な魅力的を持っていると言えます。

 

 

 

image

 

美しく見えるのは脂肪と水分を適度に抱えた肌

 

 

おお肌に必要不可欠な脂肪と水分。特に水分不足は肌荒れ、小じわ、くすみなど様々な肌トラブルを引き起こす原因になります。

 

 

 

大切なのは適度に適所に脂肪のついた状態です。

 

 

 

脂肪には体内の水分を包み込み潤いをキープしてくれる効果があります。お肌の水分保湿は40パーセントぐらいが理想的です。

 

 

 

必要な脂肪はちゃんとキープ!不必要な脂肪だけをケア!

 

 

 

短期間で急激に体重を落とすとホルモンのバランスが崩れる原因になります。

 

 

 

ば血行不良、新陳代謝の乱れなどから肌のハリがなくなたい、一気に老け顔に!!

 

 

 

美肌を作ってくれる良質の脂肪を養いましょう♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ