スポンサーリンク

シャンプー前後のひと手間でサラツヤな美髪を作る習慣!

 

 

サロンに行ったり、いいシャンプーや自分にあった物を選んで使うことはもちろん大切ですが、もっと身近なひと手間を加えるだけでも美髪は作れるんです!!

 

 

 

日々のひと手間が貴方の髪をみるみる若返らせ、サラサラでツヤのある髪へと変身させてくれます。

 

 

 

今回はそんなちょっとした習慣のコツをお伝えします♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

シャンプー前のブラッシング

 

 

日頃ブラッシングもせずにいきなりシャンプーしてしまっていませんか!?

 

 

 

まずはシャンプー前にしっかりとブラッシングの習慣を作ることが大切です。

 

 

 

汚れをしっかり落としたいなら目が細かく柔軟なものがオススメ!マッサージ目的ならクッション性の高いパドルブラシを選ぶのが◎。

 

 

 

また、ブラッシングによって地肌の汚れやホコリ、フケなどを浮かすことが出来るので汚れが落ちやすくなります。

 

 

 

ブラッシングをする事で頭皮が刺激され血行促進してくれます。頭皮の血行が良くなると髪の毛に栄養が行き渡り、イキイキしてくるので美髪にちかずけることができます。

 

 

 

image

 

髪の汚れ落しはすすぎで充分!

 

 

シャンプー前のお湯洗いで髪の毛についたホコリなどの汚れはほとんど落ちます。ホコリや汗などで汚れているときもお湯で先に洗い流します。

 

 

 

そのひと手間で泡立ちが随分違ってきます。それより少量のシャンプーで簡単に泡立つので皮脂を落としすぎずに髪の毛のツヤを保つことが出来てしかもシャンプーをあまり使わないので経済的です。

 

 

 

マッサージしながらシャンプー

 

 

シャンプーの摩擦をできるだけ減らしましょう!水に濡れた髪の毛は非常に傷みやすく繊細です。丁寧に扱いましょう!

 

 

 

自分の手でマッサージするので爪を立てたりせず優しく上下に揉んで下さい。

 

 

 

頭のツボ押しをしながらシャンプーする事でストレス解消にも◎!!

 

 

 

IMG_4167

 

優しくタオルドライする!

 

 

タオルで髪を軽く押さえるようにして水気をとります。髪をこすり合わせるようにしてふくのはNG!キューティクルが傷ついて痛みの原因になってしまいます。

 

 

 

ドライヤーで乾かす

 

 

濡れた髪は、キューティクルが開いてダメージを受けやすい状態です。そのまま放置するとダメージだけではなく、ヘアスタイルが膨張する原因にもなります。

 

 

 

ドライヤーが面倒くさいからと髪を自然乾燥すると髪にも肌にも良くありません。

 

 

 

オススメなのが最後に冷風で仕上げてあげるとキューティクルが整ってふんわり感やサラツヤ感をだすことが出来ます!

 

 

 

簡単な事ばかりなのでぜひ試してみてくださいね!♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ