スポンサーリンク

えっ!?こんなもので?効果的なチョコレートダイエットのウワサ♡

 

 

女性の大好きな甘い物。なかなかやめられないですよね!?

 

 

 

そんな方にこそオススメなのが〝チョコレートダイエット〟なんです!

 

 

 

実はチョコレートには色んな栄養素がバランスよく含まれているんです。食欲のある方は食前に、食事の量を減らしたい方には食後に…!甘党の方には魅力的なダイエットです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

効果の秘密はチョコレートのカカオ♡

 

 

カカオは元々外国では薬の代わりになるぐらいにバランスの良い栄養素がたぽうりふくまれています。

 

 

 

栄養素は主に、たんぱく質、アミノ酸、脂質、糖分、炭水化物、テオブロミン、マグネシウム、亜鉛やその他ミネラル、ビタミンなど沢山豊富にふくまれているのです!!

 

 

 

image

 

カカオは脂肪が付きにくい!

 

 

チョコレートって太るんじゃないの!?とよく心配される方も多と思いますが、カカオ豆に含まれるカカオバターの脂肪分は吸収率が低く、体脂肪になりにくいことが実証されています。

 

 

 

確かにチョコレート自体のカロリーは高めですが、脂肪分酵素リバーゼの働きを抑え、脂肪が血液中に残るのを防ぐ為、結果として体脂肪率は上がりにくくなります。

 

 

 

特に注目なのがポリフェノール!

 

 

チョコレートに含まれるポリフェノールで血流もよくなり冷え性の改善につながる事で代謝が良くなります。

 

 

 

ポリフェノールには血液をサラサラにして代謝を上げてくれる働きがあるのでダイエットにも◎です。

 

 

 

甘い物を取り入れてストレスフリー♡

 

 

ダイエット中に甘い物も食べられてポリフェノール自体にもストレスに効果があるんです!

 

 

 

チョコレートには美味しいだけではなく精神を安定させて気持ちをリラックスさせてくれる香りの効果もあります。

 

 

 

カカオポリフェノールは、身体的ストレスに上手く適応したりストレスによって増加するホルモンの分泌を抑えたり精神的なストレスに対する抵抗力を強めることが出来ます。

 

 

 

image

 

便秘解消にも効果的!

 

 

チョコレートには食物繊維が含まれている為、便通を改善する事で肥満防止に役立てることが出来ます。

 

 

 

食物繊維が豊富なのもチョコレートの特徴。板チョコ1枚には約2gの食物繊維が含まれているので便通を改善する事で肥満防止に役立てることが出来ます。

 

 

 

チョコレートダイエットの方法!

 

 

チョコレートダイエットに使うのはカカオ70パーセント以上のビターチョコレートです。

 

 

 

チョコレートでダイエットなんて…と思われる方も多いかとは思いますが、カカオ70パーセント以上のチョコレートであれば効果的にダイエットをする事が出来ます。

 

 

 

中には80,90%などといったものもありますが、若干苦味が強くなってしまうので甘党さんにはあまりオススメではありません。

 

 

 

板チョコなら1日2分の1。一口サイズのチョコレートなら1日3〜4粒程度を目安に食べるようにしましょう。

 

 

 

一気に食べるよりかは食前、食後のようにこまめに食べるのが良いでしょう。

 

 

 

直前に食べて食欲を抑える

 

 

食前20分ぐらいにゆっくり食べれば満腹中枢に高い効果を発揮します。

 

 

 

直前にチョコレートを食べると、血糖値が素早く上昇するので食欲が抑えられるのも肥満の予防に繋がります。

 

 

 

上手にダイエットに取り入れましょう♡

 

 

ただ食べれば痩せるものではありません。ダイエットサポートに上手く役立てましょう。

 

 

 

チョコレートダイエットだからといってチョコレートばかり食べていれば良いわけではありません。チョコレートダイエットとはカロリー摂取量を少なくし、便通と体の代謝を良くさせるタイプのダイエット方法です。

 

 

 

即効性のダイエット方法ではありませんので、正しく利用して健康的なダイエットをめざしましょう!♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ