スポンサーリンク

嫌な手荒れとおさらばしましょ♡オススメのハンドケア♡

 

 

 

ついに寒い寒い冬が始まりました。今の季節は水仕事などで手が荒れてしまいがち…。

 

 

 

自分ではそんなに気にしていなくても、実は意外と見られているんです。

 

 

 

今回は、カサつく手肌を変身させる簡単なハンドケアをご紹介します♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

なぜ手は荒れるの?

 

 

主婦の方は、毎日手が水に触れる機会が多いと思います。

 

 

 

特に冬場なんかは冷たい水での洗い物は辛いもの。ついついお湯を使っている方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

 

お湯を使って洗うと、肌に必要な皮脂まで流してしまうのでより乾燥しやすくなってしまうのです。

 

 

 

また最近ではハンドソープの使いすぎで手が乾燥してしまうなんてこともあるみたいです。

 

 

 

なので洗い物の時はゴム手袋をしたり、すぐに保湿したりするなど工夫をするようにしましょう。

 

 

 

image

 

ハンドケア商品の種類

 

 

ハンドケアと言えば、クリームが一般的ですが実は他にも沢山種類があるので手の保湿状態によって使い分けた方がいいみたいです!

 

 

 

ワセリンとは…皮膚を守る保湿剤として使われる物です。ワセリン自体は皮膚の内部までは浸透せず、肌の表面のみに留まるものです。

 

 

 

クリームとは…水に馴染みやすいのでお風呂上がりや、乾燥予防に効果を発揮します。ただ水に馴染みやすいので傷口がしみることがあります。

 

 

 

バームとは…ワセリンに栄養分を混ぜたもので、クリームよりも蓋をする効果が高く、保水力もあります。

 

ベタつきが少ないので傷口などがある場合はこちらの方がおすすめです♡

 

 

 

このようにクリーム以外にも種類が沢山あるので、使用目的によって変えてみるのがいいでしょう。

 

 

 

image

 

効果を高めるクリームの塗り方

 

 

日頃からハンドクリームを使っている方も、さっとなじませて終わっていませんか?

 

 

 

塗り方を工夫するだけで、より効果を高める事が出来るんです!

 

 

 

まずクリームを多めに取って温めます。温めることによって肌への浸透力が上がります。

 

 

 

クリームを手全体に塗ったら指先から指全体に馴染ませます。そして手の甲から手首にかけて優しく馴染ませます。

 

 

 

残ったクリームは手首から、腕、肘に塗っていってください。肘も非常に乾燥しやすい部分なのでしっかりとぬりこんであげましょう♡

 

 

 

女性のキレイは指先から♡しっかりケアして冬に負けないツルツルな手をゲットしましょう♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ