スポンサーリンク

しっかりと肌荒れ対策して冬を乗り切ろう!♡

 

 

 

冬は天候も気温も定まらず、何かと不安定な時期です。

 

 

 

そして肌荒れの起きやすい時期でもあるんです!!特にニキビは誰でも起きやすい肌トラブルなのでしっかりとした対策とケアが必要なんです。

 

 

 

今回はそんな今時期に知っておきたいニキビケアについてお話しします。

 

 

 

スポンサーリンク

 

ニキビが出来てしまった…

 

 

その前に、しっかりとにニキビの予防をしましょう♡

 

 

 

image

 

1日2回の正しい洗顔

 

 

ニキビケアの基本は洗顔です。しかし洗顔のしすぎは逆効果になってしまいます。

 

 

 

洗顔をし過ぎるとお肌が乾燥して皮脂を過剰に出しニキビの原因になってしまうことも。

 

 

 

また洗顔する時の温度も大切です。熱すぎるお湯も乾燥の原因になってしまいます。

 

 

 

乾燥肌タイプ▷34〜36度

脂性肌タイプ▷36〜38度

敏感肌タイプ▷28〜32度

 

を目安に洗顔を行って下さい。

 

 

 

また洗顔はなるべくお肌に優しい物がベストです。敏感肌の方は固形石鹸などシンプルなものがオススメです。

 

 

 

すすぎ残しはニキビの元になるのでしっかりとすすぐようにしましょう。

 

 

 

保湿が大事!

 

 

肌が乾燥するとバリア機能が弱まったり、ひしを過剰に分泌してしまうのです。

 

 

 

なので正しい洗顔の後はしっかり化粧水、乳液で仕上げてあげましょう。

 

 

 

それでも乾燥するようであればクリームなどもオススメです。

 

 

 

睡眠について

 

 

肌荒れを治す為に睡眠は欠かせません。人は寝ている間に成長ホルモンが分泌され肌のダメージを修復してくれます。

 

 

 

また寝不足だと自律神経が乱れ肌の皮脂コントロールが上手く行えません。なるべく12時までにベットに入るようにしましょう。

 

 

 

睡眠不足になると自律神経の動きが狂ってしまい皮脂の分泌量が多くなってしまいます。

 

 

 

image

 

お水をしっかり飲む

 

 

水を飲む事で代謝が良くなり老廃物を体に溜めません。さらに水をこまめに飲むと便秘解消にも効果的なのです。

 

 

 

体の要らないものを外に出す事でニキビもできずらくなるのです。

 

 

 

油分の多い食べ物は控えめに

 

 

また食事もニキビ予防にとってはとても大切です。油っこい物や甘いものは皮脂を過剰に分泌しやすくします。

 

 

 

摂取する際には量に気をつけましょう!!

 

 

 

ニキビが出来てしまったら…

 

 

ニキビが出来てしまっても触らないこと。

 

 

 

ニキビに雑菌が付いてしまう原因になるのでなるべく触らないように心掛けましょう。

 

 

 

また潰したりすると後になってしまう事もあるので止めた方がいいでしょう。

 

 

 

また洗顔も多すぎてはいけません。なるべく2回までにしましょう。

 

 

 

出来てからでは大変なので毎日しっかりケアの習慣をつけましょう!♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ