スポンサーリンク

毎日飲んでるのに知らなかった!?驚くべきコーヒーの効果!

 

 

普段何気なく飲んでいるかもしれないコーヒーですが、実はコーヒーを飲む事で「美容」や「健康」「ダイエット」の効果がある事を知っていましたか?そこで今回は、コーヒーの知られざる効果をご紹介します!

 

 

ダイエット効果

 

 

img_7721

 

 

女性に嬉しいコーヒーの効果と言ったらまずこれですね。コーヒーに含まれるカフェインには脂肪を分解するスピードを加速させたり、自律神経である交感神経を刺激して、血圧や脈拍を高め、エネルギー消費を早めるダイエット効果があると言われています。

 

 

 

運動の約1時間前にコーヒーを飲むことでダイエット効果はさらに上がり、集中力アップ、脂肪燃焼も期待できます!

 

 

 

お肌のシミ防止

 

 

img_7723

 

 

 

これも女性に嬉しいですね。30~60歳の女性131人を対象に、コーヒーの摂取量とシミ、肌の潤い、弾力性の関係を調査したところ、1日に2杯以上のコーヒーを飲む人は飲んでいない人に比べて、シミが少ないという調査結果を得たそうです。

 

 

 

コーヒーにはクロロゲン酸(ポリフェノールの仲間)が1杯あたり200g入っており、1日2〜3杯コーヒーを飲む事で肌のシミ防止につながるのです。コーヒーに含まれるポリフェノール200gは、お茶や大豆に比べて遥かに高く、最高含有量と言われるワインとほぼ同等です。

 

 

 

美肌効果が期待出来る

 

 

img_7717

 

 

 

コーヒーにはナイアシンを含むビタミンB群の他にその他に、トリゴネリン、有機酸、遊離脂肪酸、たんぱく質(カフェイン、タンニンなど)も豊富に含まれていることから、心臓の働きを促し、血行をよくするため脳の働きが活発に!結果、皮膚もきれいになる美肌効果が得られます。

 

 

 

カフェインには利尿作用もあるため気になるむくみを解消し、体内の老廃物や余分な水分を排出する効果もあるのです!

 

 

 

冷え性改善

 

 

よくコーヒーを飲むと冷え性が悪化すると言われていましたが、調査したところコーヒーの摂取と冷え性に相互関係はなかったとのこと。

 

 

 

むしろカフェインには体熱産生作用があり、3~4杯で10%程度の熱産生アップが見込めるという研究もあるとか。なので、コーヒーを朝に飲んで体にスイッチを入れるのは賢い方法といえますね。

 

 

 

目の健康に良い

 

 

img_7713

 

 

 

アメリカと韓国の共同研究によると、コーヒーを飲むことで加齢による目の疾患や視力の低下を防ぐのではないか?(可能性の段階)ということが判明しました。

 

 

 

これはコーヒーに含まれるクロロゲン酸によるもので、実験用マウスの網膜の変性を防ぐ効果は実験で明らかになったとのことです。

 

 

 

偏頭痛に効果あり

 

 

実はカフェインって偏頭痛の薬にも含まれてたり医療によく使われてるんです。偏頭痛というのは血管拡張が原因で引き起こされるんですが、カフェインには血管収縮作用があるのでこれを抑えてくれます。

 

 

 

偏頭痛の予兆を感じたときに飲むのが効果的で、毎日大量(500mg程度)のカフェインを摂ると逆に偏頭痛を引き起こすことがあるので注意してください。

 

 

 

二日酔いの改善

 

 

二日酔いになった時って、よく頭痛になったりすると思いますが、それはアセトアルデヒドと呼ばれる物質が主な原因と言われていますが、二日酔いの原因には実は3つの原因があり、アセトアルデヒドはその原因の一つでしかありません。

 

 

 

このアセドアルデヒドは血管の拡張・膨張作用があるため、この血管拡張による頭痛は、血管を収縮させることで痛みが和らぎます。その血管収縮作用としてカフェインの摂取が有効とされています。

 

 

 

カフェインには利尿作用があるため、カフェインを摂取する際は水分補給も同時に行うようにしましょう。

 

 

 

集中力がアップする

 

 

コーヒーといえば、眠気をさまし、気分がしゃきっとする覚醒効果が有名ですね。そのメカニズムは、運動や精神活動によって脳が疲れると、そのエネルギー代謝の残りカスとしてアデノシンという疲労物質がたまっていきます。

 

 

 

このときコーヒーを飲むと、脳に到達したカフェインがアデノシンの代わりに眠気を抑えるそうです。もし昼食後にどうしても眠くなる、という人はプチ昼寝をする20~30分前にコーヒーを飲んでおくと、すっきりと目覚めることができます!

 

 

 

コーヒーの香りはリラックス効果

 

 

img_7720

 

 

 

コーヒーの香りは、ピラジンをはじめとする数え切れないほどの香り成分が合まれています。コーヒーの香りを嗅いだ人の脳波を測ると、リラックスした時に出る脳のα波が活性化する事が分かっています。

 

 

 

コーヒーは副交感神経を優位にし、ストレスを和らげる。副交感神経を高めることにより、腸のぜん動運動が活発になるケースもあるといわれています。

 

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたか?意外と知らないコーヒーの効果!ダイエットや健康、リラックス効果のあるコーヒーを皆さんも取り入れてみては?

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ