スポンサーリンク

悩める髪事情、原因は女性ホルモンにあった!髪とホルモンの関係性

 

 

年齢とともに薄毛になる、それは仕方のないことと思っている女性も多いですが、実際髪の毛の悩みは女性ホルモンにあります。

 

 

 

女性の髪の毛のハリツヤ、抜け毛などは女性ホルモンと深く関係しています。では、女性ホルモンがたっぷり分泌されていると髪の毛も豊かなのでしょうか?

 

 

 

スポンサーリンク

 

エストロゲンの効果によるもの

 

 
image

 

 

 

女性も男性ホルモンを持っていますが、その量が多いと毛深くなると言われています。

 

 

 

しかし、女性ホルモンのエストロゲンが多いと、髪の毛の成長や成長期間を長くすることができます。

 

 

 

女性ホルモンであるエストロゲンが分泌されていると、髪の毛は美しく保たれた状態でいることができるのです。

 

 

 

女性ホルモンを増やすことで髪の毛が成長する

 

 

image
 

 

 

 

エストロゲンは、40代を境に減少の一途をたどります。つまり髪の毛の成長が止まり、毛周期である休止期が長くなります。

 

 

 

そこで薄毛が目立つ、抜け毛が増えることになります。

 

 

 

その他、冷え性などによっても女性の髪の毛に影響しているので、女性ホルモンばかりというわけでもないようです。

 

 

 

ホルモンバランスを整える必要がある

 

 

image

 

 

 

女性ホルモン、男性ホルモンともに整えることができれば、女性の髪の毛の成長も良くなり、美しい髪の毛をキープすることができます。

 

 

 

女性ホルモンを増やすためには40代以降では体内で生産するのが難しいとされていますから、外部から摂取する必要があります。

 

 

 

大豆イソフラボン、豆乳や豆腐、豆製品を多く摂る必要があります。

 

 

 

女性ホルモンは、髪の毛と深い関わりがあることがわかったでしょうか?年々減少していく女性ホルモンを補うためにもエストロゲンを外部から摂取することも意識しつつ、ヘアケアをしっかり行いましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ