スポンサーリンク

あと「5分だけ…」その瞬間に差がつく!覚えておきたい美しくなるための3つの習慣!

 

 

「あと5分だけ」って休みたくなる、そんな瞬間はたくさん訪れます。でも、その5分で綺麗に差がついちゃうんです!

 

 

 

寝起き、お風呂の時間など、具体的な場面に沿って美しくなるための習慣をご紹介します。もっとキレイになるために、あと5分なんて言わずに休む時間を見直すきっかけにしてみては?

 

 

 

スポンサーリンク

 

「あと5分でやるから…」

 

 

image

 

 

「あと5分で始めるから…」何度でも言いたくなるこのセリフ。休憩終わり、朝起きたくないとき、嫌な仕事が目の前にあるとき…。

 

 

 

でも美しい人はその5分で差をつけているんです!ダラダラしてる暇があったらやりたい美習慣3つを考えてみました♡

 

 

 

1.「あと5分寝ていたい…」

 

 

目覚まし時計がなってもどうしても起きれない…。あと5分だけ…ってついた眠りが命取り。そんな経験、誰でも一度はありますよね。

 

 

 

「あと5分だけ」って思った瞬間に差がついているんです!朝の美人な過ごし方を考えましょう。

 

 

 

「5分」って思って目が覚めたら昼。自己嫌悪に陥りますよね。必ずしも二度寝がダメというわけではないのだそうです。

 

 

 

でも、睡眠時間を伸ばすことで乱れる生活リズムは、美容にはとってもよくないんだとか。もう少しだけ寝ていたい…と思った瞬間にしたい美容法を考えていきましょう。

 

 

 

睡眠不足解消に効果的な二度寝も、寝方が悪いと逆効果になってしまうそう。

 

悪い二度寝とは、いつもの時間に目が覚めて、休日だからとまた目をつむり、そのまま長寝をしてしまうパターン。

 

そのような二度寝をすると、体内時計が狂って睡眠のリズムが乱れてしまうのです。

 

 

 

朝のベッドでストレッチ

 

 

image

 

 

 

朝ベッドで寝たままできるストレッチをしましょう。血行が良くなって、心地よい朝の目覚めに変わります。代謝も上がって、身体のゆがみもとれて、美容法として良いことだらけなんです♡

 

 

 

1.両腕は頭上に伸ばし、足もまっすぐ伸ばして、手脚が引っ張り合うようにして身体全体をストレッチ。この状態で深い深呼吸を三回繰り返します。
2.1の状態のまま、足首を左右にくるくると10回まわしましょう。

 

 

 

2.「もうちょっとだけ休みたい…」

 

 

仕事や勉強に戻る前に、もうちょっとだけ休憩を取りたい!別に嫌な仕事でなくても、一回やすんでしまうとなかなか戻るのは辛いもの。

 

 

 

そんなときにダラダラ休むのではなく、ちょっとしたストレッチの時間をとってみませんか?

 

 

 

3.「もう少しゆっくり温まりたい」

 

 

image

 

 

夜、家に帰ってリラックスタイム。お風呂に入るまでは多少億劫だったりするけど、湯船に入ったら心地が良くて、もう少し浸かっていようかな…なんて気持ちになっちゃうことも。

 

 

 

ゆっくり体を温めること自体は体にいいことです。でも、この五分を使ってできちゃう美容法があるんです♡

 

 

 

それは「お風呂で歯磨き」!

 

 

 

お風呂を出てからよりも、中で済ませるほうが美容効果が望めるんだとか。

 

 

 

髪や肌が若返る効果や、さらにはダイエット効果、口臭予防にまで役立つんだそうです。ささっと済ませていた、という人は試す価値ありかも?

 

 

 

リラックス状態にある時に歯ブラシで口の中を刺激すると、成長ホルモンのパロチンが分泌されやすくなります。

 

 

 

パロチンは歯や骨の再石灰化を助けるだけでなく、全身の代謝を良くして肌や髪の毛も健康な状態に戻す効果もあるため、別名若返りホルモンとも呼ばれます。

 

 

 

パロチンが分泌されると代謝が良くなり。ダイエット効果も期待できます。

 

 

 

私はもっとキレイになれる

 

 

image

 

 

 

ちょっとの時間で、毎日のキレイはもっと変わるかも。妥協しない美しさを手に入れるのです♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ