スポンサーリンク

ターンオーバー周期はずっと同じではありません。年齢に負けない肌の作り方。

 

 

美肌をキープするために必要不可欠なのがターンオーバー。そのターンオーバー周期は年齢によってどんどん遅くなってしまうって知っていますか?

 

 

 

ターンオーバー周期を正常に保つことによってずっと美しい肌でいることができるのです。ターンオーバー周期を正常に保つためのスキンケアや日頃のケア、食事をご紹介します♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

10代と肌質が違うのは理由が

 

 

image

 

 

肌を綺麗に保つために必要不可欠なのがターンオーバー。ターンオーバーとは、肌が新しい皮膚へとどんどん生まれ変わって行くことです。

 

 

 

ターンオーバーが行われる周期はだいたい28日と言われています。しかし、年齢によってそのターンオーバー周期が遅くなってしまいます。そのせいでいろんな肌トラブルが起きることも…

 

 

 

20代の頃のターンオーバーが28日周期で行われやすいのに対して、40代では40〜50日、60代では100日かかると言われています。

 

 

 

年齢を重ねるとともに肌トラブルが増えることには、このターンオーバーの遅れが深く関係しています。

 

 

 

ターンオーバーが遅くなると…

 

肌が硬くなる

 

 

赤ちゃんの肌は潤っていて、つるつる。しかし年齢を重ねるとともに肌がゴワついたり、潤いがなくなり肌が硬くなったように感じる。

 

 

 

それはターンオーバー周期が乱れているからかもしれません。ターンオーバーが行われないと、角質がたまり硬い肌になってしまうのです。

 

 

 

シミができやすくなる

 

 

image

 

 

ターンオーバー周期が乱れると、肌のダメージをずっと溜め込んだ状態に。なので紫外線をたくさん浴びてしまった肌ではメラニンが沈着しやすい状態になり、シミができやすくなります。

 

 

 

ダメージを溜め込んだ状態だと、乾燥、シワなどの肌トラブルの原因にもなります。

 

 

 

日焼けや傷の回復も遅くなり、メラニンが沈着しやすくなり、シミの原因にもなります。

 

 

 

ニキビができやすくなる

 

 

ターンオーバーがしっかり行われていないということは、角質がたまり、アクネ菌なども肌に溜まりやすくなります。

 

 

 

なのでターンオーバー周期が乱れるとニキビができやすくなってしまうのです。

 

 

 

年齢に負けない肌をつくるためには…

 

洗顔は優しく

 

 

image

 

 

毎日お仕事などで疲れていると、毎日のケアも適当になりがち。洗顔などもゴシゴシと汚れを落とすために洗っていませんか?

 

 

 

もちろん汚れをしっかり落とすことは大切ですが、洗顔中も肌にダメージを与えていることを忘れずに、優しく洗うことが大切です。

 

 

 

・片手にこんもり泡が乗るくらい泡立てること

 

・たっぷりの泡でなでるように洗うこと

 

・お湯はぬるめにすること

 

 

 

など、肌に優しい洗顔を心がけましょう。

 

 

 

保湿はしっかり

 

 

乾燥はターンオーバー周期を乱してしまう原因に。なのでしっかり保湿できるアイテムを選ぶことが大切です。

 

 

 

特にこれからの季節は乾燥しやすくなるので、化粧水、乳液はもちろん乾燥する場合はクリームをケアにプラスしてあげましょう。

 

 

 

紫外線対策はしっかり

 

 

紫外線対策は夏だけのものではありません。紫外線は多くの肌トラブルの原因になります。シミだけでなく、シワや角質を厚くする原因に。季節に関係なく、しっかり日焼け止めを塗るようにしましょう。

 

 

 

食事も見直しを

 

 

肌を作るのは体です。なので、体の中からのケアも重要になります。ターンオーバー周期を正常にするためには、タンパク質・亜鉛・ビタミンが必要不可欠。

 

 

 

この3つの栄養素を意識して食事に取り入れるようにしましょう。

 

 

 

肌が綺麗な秘密は「周期」にアリ。

 

 

肌を綺麗に保つためにいまからスキンケアや日頃のケアを見直しましょう。5年後も肌が美しいはずです♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ