スポンサーリンク

基礎代謝アップでダイエット効果抜群!簡単に基礎代謝をアップさせる方法☆

 

 

 

ダイエットをする前に知っておきたいこととして、「基礎代謝」があります。

 

 

 

では、まずその「基礎代謝」とは何なのかをご説明します。

 

 

 

スポンサーリンク

 

基礎代謝って何?

 

 

 

image

 

 

 

私たちは横になって安静にしてる状態でも、生きて行くためには、呼吸、心臓の動き、体温維持、内臓の活動など様々な生命活動が行われています。

 

 

 

この生きて行くために必要な最小のエネルギー代謝量を「基礎代謝」といいます。

 

 

 

普段の生活による身体活動でエネルギーは消費していると思われがちですが、1日に消費されるエネルギーのうち、約70%が基礎代謝による消費と言われています。

 

 

 

残りの30%が運動・仕事・家事などの身体活動と、食後に栄養素の代謝のために行われる特異的作用になるそうです。

 

 

 

ダイエットと基礎代謝の関係

 

 

30代も後半になってくると、若いころと同じ生活・同じ食事でも太り易やすくなってきたとか、ダイエットしてもやせにくくなったと感じる方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

それは基礎代謝が下がってきているために、カロリー消費量も低下していることも考えられます。

 

 

 

いかに基礎代謝を維持又は上げるかが大きなポイントで、基礎代謝を意識することで効率のいいダイエットや生活習慣病の予防になると言われています。

 

 

 

そこで基礎代謝をアップさせる方法をご紹介します!

 

 

 

体温をあげる

 

 

 

image

 

 

 

基礎代謝を上げるには、まずは体温を上げることから考えるといいそうです。

 

 

 

体温を上げれば、血液やリンパが流れやすくなり、ホルモンなどの動きなど体内の活動が活発になることで、基礎代謝が高まると言われています。

 

 

 

体温を上げるには、筋肉量を増やすか、血行を良くするかの二つのポイントがあります。

 

 

 

実は筋肉はある方が基礎代謝が高くなりますが、体温も上昇するそうです。

 

 

 

また血行を良くすることは、内蔵をしっかりと働かせることにつながるので、基礎代謝を上げるとのことです。

 

 

 

こちらの改善をしたい場合は、ショウガなどの身体を温める食べ物を食べたり、半身浴などで身体を内側から温めるという方法が有効なようです。

 

 

 

体を柔らかくする

 

 

 

image

 

 

 

体が固いということは、全身の筋肉が強張っているということだそうです。

 

 

 

これも血液やリンパの流れを妨げる原因となり、代謝を下げてしまうそうです。

 

 

 

さらに、筋肉を柔らかくしてあげると血液を体中に巡らせるためのポンプとなり、基礎代謝があがるだけでなく、手足の冷えを解消できるかもしれないとのことです。

 

 

 

体を柔らかくするには、やはりストレッチが一番です。お風呂上がりのストレッチがオススメで、体を柔らかくする効果が一段とアップするそうです。

 

 

 

肺活量を増やす

 

 

 

肺活量を増やすと心肺機能も強化されます。すると、心臓から血液や酸素がしっかりと送られて、体内の活動が活発になるので基礎代謝が上がると言われています。

 

 

 

肺活量を増やすには運動が有効だそうです。

 

 

 

特に有酸素運動は心肺機能が強化されるとともに、脂肪燃焼効果もあるので、ダイエット向きです。

 

 

 

褐色脂肪細胞の活性化

 

 

 

image

 

 

 

褐色脂肪細胞とは、背中の肩甲骨あたりに集中して存在しており、この褐色脂肪細胞を刺激して活性化させることで、基礎代謝アップが図れるそうです。

 

 

 

普段、肩周りをあまり動かさずにいて凝りやすい人は、褐色脂肪細胞が眠っていることが考えられます。

 

 

 

褐色脂肪細胞を活性化させるためには、肩甲骨まわりを積極的に動かして刺激するのが一番だそうです。

 

 

 

肩甲骨周りの筋肉を動かすことで、褐色脂肪細胞を刺激して働かせることができると言われ、「肩甲骨ダイエット」なんて呼ばれる方法もあるようです。

 

 

 

腸の働きを活発にする

 

 

 

便秘の時は腸をはじめとする内臓が、きちんと働いてないので、必要な栄養を吸収しなくなっていたり、逆に吸収しすぎたりすることがあるそうです。

 

 

 

その結果、内臓脂肪を増やしてしまったり、血液がドロドロになったりと、体に悪い影響を及ぼしかねません。

 

 

 

腸の働きを活性化させて、健康で正常な腸を保つ必要があるそうです。

 

 

 

腸を活発化させるためには、整腸作用がある食べ物を食べたり、マッサージなどが効果的だそうです。

 

 

 

このように、基礎代謝をアップさせる方法がたくさんあります!基礎代謝がアップするとダイエットだけでなく、健康にも良いのでこれらに気をつけて基礎代謝アップを心がけましょう♪

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ