スポンサーリンク

一生愛していきたい!綺麗のもと「ビタミンC」のお話♡

 

 

美容成分と言えば、多くの方がきっと”ビタミンC”を思い浮かべるのでは?それもそのはず、ビタミンCには抗酸化作用、還元成分、コラーゲン合成、シミシワ予防、アンチエイジングなど女性にとってうれしい効果がたくさんあるのです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

美容成分と言えば?

image

 

 

美容成分と言われて、きっと多くの人が頭に思い浮かべるのは”ビタミンC”ではないでしょうか?

 

 

 

すでに毎日の生活に取り入れている人もきっと多いはず。今回はビタミンCのあれこれについて、改めて学びましょう。

 

 

 

まずは、ビタミンCについておさらい

 

 

image

 

 

 

コラーゲン合成に重要な役割を果たしてくれたり、メラニンの生成を抑えてくれたりと綺麗のもとを作ってくれているビタミンC。強力な抗酸化作用があり、肌トラブルに効果的と言われています。

 

 

 

シミ、シワ予防もしっかり行ってくれるので、アンチエイジングとしてもぜひ取り入れたい成分ですよね。

 

 

 

まずは効果についておさらいしましょう。

 

 

 

抗酸化・還元作用

 

 

体内に取り込まれる酸素の一部が活性酸素になると、皮膚の老化や疲労など、身体をさびつかせる原因になります。この活性酸素に対抗してくれるのが抗酸化作用のあるビタミンCなのです。

 

 

 

ビタミンCを摂取し続けると、サビが少なくなりなんとなく身体の調子が良くなっていくのを実感できます。

 

 

 

コラーゲンの合成

image

 

 

細胞と細胞をつなぐ接着剤であるコラーゲン。そう考えると、コラーゲンがなくなると肌のハリが失われる、骨が折れやすくなるという現象も納得ですよね。

 

 

 

このコラーゲンのおかげでお肌がパーンと張ったようなツヤが生まれるのです。そのためシワ予防にも繋がります。

 

 

 

ビタミンCはコラーゲンの構成成分であるヒドロキシリシンと、ヒドロキシプロリンの合成に関与する酵素の補酵素してその働きに関わります。

 

 

 

しみ・しわ予防

image

 

 

気になるシミ、シワ予防もできちゃいます。ビタミンCには、黒色メラニン色素を無色の還元メラニンに変える働きがあります。大人になってからではなく、今すぐにでも取り入れてシミシワ予備軍を潰していきましょう。

 

 

 

予防はもちろん、日焼けなどでできてしまったシミにも効果があります。

 

 

 

ビタミンCの持つ還元作用と酵素阻害作用により、メラニン色素の生成を抑え、日焼け後の炎症やシミを抑えます。シミを予防するならビタミンAもおすすめですが、既に色素沈着を起こしてしまっているシミを改善するのにビタミンCが最適です。

 

 

 

他にも免疫力を高めてくれたり、胃がん、動脈硬化予防など嬉しい効果が様々!

 

 

 

美容効果はもちろんですが、こんなたくさんの効果があるなら将来的にもこれは取り入れていきたいですよね!

 

 

 

美肌、健康のためにビタミンCを積極的に摂るようにしましょう。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ