投稿

34C3F291-36D8-41F3-8237-C420451778ED

夏バテにはコレ!万能ドリンク「レモン酢」とは?

      だいぶ暖かい季節になってきましたね。 暑くなってくると、食欲がなくなってきたり、ついついダラダラしてしまいますね。。。 暑くなってきても、暑さに負けない身体づくりをしておきたいですよね。 そんな皆さんに、今回は、これから暑くなってくる季節に負けないよう、摂っていただきたい、「レモン酢」について調べていきたいと思います。       レモン酢とは? なんと、材料レモン、お酢、砂糖…この3つで作れる言わばドリンクですね。 その他に、料理にも幅広く使えます。       レモン酢の効果とは?     食物学の学術博士である佐藤秀美さんによると、レモン酢に入っているレモンの酸味はクエン酸で、お酢の酸味は、酢酸。 ともにエネルギーの代謝を促すことで、疲労の回復に役立つことが分かっているそうです。 また、石原クリニック副医院長の石原新菜さんによると、レモンにはビタミンcやレモンポリフェノールが多く含まれていて、これらの抗酸化物質は、肌を活性化させ、紫外線による肌のダメージを抑え、回復に役立ちます。 さらには、脂肪の吸収を抑えてくれるので、動脈硬化予防の効果や、カルシウムの吸収を良くする効果が、期待できるので骨を丈夫にしてくれます。 また、最近の研究で、レモンには、血圧を下げる効果もあることがわかりました。 レモンポリフェノールには、皮に栄養が多く含まれているので、皮ごと食べられるレモン酢が理想的なんですよ。 レモン酢に含まれている、酢酸には、血管を拡張させる期待が効果出来、レモンに含まれるクエン酸が血流を改善する効果が期待出来るので、酢で血管を広げ、レモンで、広がった血管にスムーズに血液を流すことが、出来るとがいうことなんですよ。 血中の過剰な脂肪を減少させる効果が期待出来るので、身体で余分な体脂肪が作られるのを抑制したり、蓄積を防げるので、ダイエット効果も期待できるんですよ。…
EFDC8E33-5C08-4865-A098-9B703C323BCA

飲む点滴!といわれる甘酒の効果とは?!

      『飲む点滴』と言われている甘酒… 皆さんは飲んだことありますか⁈ 最近はテレビや通販などで話題になっていますよね。 飲む点滴と言われる抱き合って体にとっても良いんですよ。 今日はこの「飲む点滴」と言われている甘酒の効果について説明したいと思います。       甘酒とは     甘酒とは日本の伝統的な甘味料の一種で、見た目はどぶろくに似て混濁しています。主に麹と米、あるいは酒粕を原料としています。 酒と言う名前が付くもののアルコールをわずかしか含んでおらず、市販されている商品はソフトドリンクに分類されています。 100グラム当たり81キロカロリーと低カロリーでダイエットにも最適です。       酒粕から作られる甘酒     市販されている多くの甘酒は、酒粕から作られた甘酒です。酒粕は、酒の製造工程でブドウ糖から、さらにアルコールを発生させているため、砂糖を加えて、甘みを出す必要があります。 そのためダイエットには不向きでアルコールも含まれているので子供は飲む事が出来ません。       米麴から作られる甘酒     米麹から作られた甘酒は、米に米麹を加えて作られます。 砂糖を加えないため、その甘味は麹が引き出したお米の甘味です。 この米麹から作られる甘酒は、飲む点滴と言われるほど、高い栄養価を持つ魔法の飲み物です。       酒粕から作る甘酒のつくりかた     それでは、酒粕から作れる簡単な甘酒の作り方をお教えします。     1、カップに酒粕を入れる。 2、お湯を少しいれて、かき混ぜて溶かす。 3、お湯を追加する。 4、好みの甘さになるよう砂糖を入れる。       以上です。 材料3つの酒粕と砂糖とお湯で簡単に作れちゃいます。 酒粕は、必ずお家に常備されているとは言えませんが、酒粕は長期保存が可能で、甘酒以外にも様々な料理に利用出来ますので、いろんな意味で料理の幅が広がるアイテムです。       酒粕から作られる甘酒の栄養成分     酒粕から作られる甘酒の成分には、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6 、葉酸、食物繊維、オリゴ糖や、システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸、ブドウ糖が含まれています。       酒粕の甘酒の効能       酒粕の甘酒には、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やします。 インスリンと同じように働く物質を含まれています。 酒粕の甘酒に含まれているレジスタントプロテインは、消化されにくく、脂っこい食べ物を食べた後には、油を取り込んで体外に排出されます。 このため悪玉コレステロールが減少するのです。 酒粕の甘酒にはスフィンゴ脂質が含まれています。 このスフィンゴ脂質は、セラミドの成分で、肌の角質層にある、細胞同士をつなげて肌の潤いを保ちます。 シミの元として有名な、メラニン色素であるチロシナーゼが、活性しないように抑えて、紫外線を浴びてもシミが出来にくくしてくれます。       甘酒の効果的な飲み方       …
IMG_1962

冬の正しい入浴方法!

今の時期、身体が冷えて悩んでいる方、多いと思います。そんな身体を温めるためには、お風呂につかることが大事です。 筋肉の収縮を和らげ、血流が良くなるので冬の間身体のお悩み改善には効果的です!  …
IMG_1173

美容にとってもオススメチョコレート!

      来月にバレンタインも…
img_0842

美肌と健康に良質な油を!オメガ3脂肪酸とは?

      サプリメントや健康食…
IMG_2682

美容に効果的な野菜!

      皆さん、美容の事を考…
image
,

細胞を呼び覚ます!?炭酸パックの美容効果!

      最近なにかと注目されている「炭酸」ですが、炭酸水、炭酸風呂、炭酸パックなどいろんな分野で注目されています。       炭酸を使った美容方法はたくさんありますが、一体どのような美容効果が期待できるのでしょうか?       今回は、スキンケア商品の中でも高濃度で炭酸が配合されている炭酸パックに注目してみました。       スポンサーリンク       ☆炭酸の特徴は?       まず、炭酸は肌に浸透しやすい性質があります。       肌に浸透しやすいことで、毛細血管まで届くことができます。       炭酸が毛細血管まで届くと、血管中の二酸化炭素濃度が上がり、酸素を取り込もうと血管が広がるので、血流が良くなります。       血流が良くなることで、健康や美容に様々な効果が期待できるようになるのです。       ☆炭酸パックの美容効果は?       炭酸パックでも同じことが言えます。       炭酸パックによって血流が良くなり、肌の細胞のすみずみまで酸素や栄養が送られます。       これにより、肌の新陳代謝が活発になるため、老廃物を出しやすくなったり、ターンオーバーも整えてくれます。       また、シワやたるみ、シミ、くすみ、乾燥など、ほとんどの肌トラブルに対しての改善が期待できます。       さらに、肌がもともと持っている潤いを保つ機能も正常になり、元気で若々しくハリのある肌を作るサポートをしてくれるのです。       オススメは・・・   自由が丘クリニック…
img_1011

年末年始の荒れたお肌に!!七草粥は美肌にも良い!?

      「七草粥」は、今年1…