投稿

IMG_1617
,

今から始めるから効果的!夏に向けての紫外線対策!

      紫外線は夏だけでなく1年中降り注ぎ、5月から9月はとくに油断は禁物です。梅雨時期は雨だからと油断してしまいがちですが、暑くなってからでは遅いのです。今からでも始めることで、紫外線対策は意味のあるものになります。まずは基本的なUVケアをおさらいしていきましょう!       紫外線の種類   紫外線には3種類あるのをご存知でしょうか?UV-A、UV-B、UV-Cといいます。この中で最も肌に影響があるとして危険なのがUV-Cですが、現在はまだオゾン層により守られているので地表まではそれほど影響はありません。しかし、近年はオゾン層の破壊が問題になっていることで、その危険性も危惧されるようになりました。   UV-Aとは? UV-Aは、しわやたるみの原因になる紫外線です。皮膚内部の表皮にまで届き、コラーゲンを破壊してしまうので、ハリが失われしわやたるみを引き起こしてしまいます。くもりの日や、窓ガラスなども通過して肌に届く紫外線なので、室内にいても影響を受けます。   UV-Bとは? UV-Bは、皮膚の表面を赤く炎症を引き起こす、いわゆる日焼けやシミの原因になる紫外線です。表皮の細胞膜やDNAを破壊するため炎症が発生します。また、メラニン色素の増加によりシミやそばかすなどの原因にもなります。UV-Aよりも人体に影響が強く出ると言われています。       紫外線対策の基本ルール   紫外線の対策に必要なものとして、日焼け止めの使用は必須です。日焼け止めの選び方として、SPFやPAに注目すべきなのですが、その選び方をみていきましょう。   SPFとは? SPFの値は主にUV-Bを防ぐ効果の度合い、PA値はUV-A防ぐ度合いの目安となる数値です。SPFは、この「赤くなりはじめる状態をどのくらい引き延ばせるか」という数値で、SPF1が20分に相当します。2なら40分、3で60分、という事です。   ・日常であればSPF10〜20程度 ・軽いレジャーやスポーツならSPF20〜30程度 ・リゾート地や海辺などはSPF30〜   外にいる時間が長くなるにつれてSPFの高いものを使ったほうが良いですね。逆に短時間での使用にSPFの高いものを使う必要はありません。   PAとは? PA値は、「プロテクション…
image
,

JCprogramドクターズコスメで季節ごとのUVケア!

      紫外線対策は常に年中必要!   紫外線は季節や時間帯、天気に関わらず、一定量絶えずあなたに届いています。室内にいる場合でも、ガラス越しに紫外線を浴びる場合もあります。紫外線は活性酸素を発生させ、シミやシワなど老化を促進させてしまう恐れがあり、紫外線対策はエイジングケアとしてもないがしろにできない大切なことです。常に意識して可能な限りの対策をしましょう!       JCprogramドクターズコスメのおすすめ紫外線ケア!!   紫外線のケアは日焼け止めや帽子、日傘などのアイテムだけではなかなか難しいですし、忘れてしまうこともありとてももったいないです。普段の紫外線ケアアイテムにプラスして、毎日のメイクで使える化粧品も紫外線ケアできるものを選んでみましょう!   デイリースキンヴェールUV ◇ノンケミカル処方日焼け止め下地クリーム◇ 30g…
IMG_2158

乾燥肌の予防をするために必要な摂取すべき栄養成分とは?

今の時期、乾燥が気になる方もいると思いますが、乾燥肌にならないための対策としてお肌に必要な栄養成分をご紹介していきます。 簡単に、乾燥肌の対策に必要な栄養成分は5つあります。 ・セラミド ・ビタミン類 ・タンパク質 ・脂質 ・発汗作用のある成分 これらは、乾燥肌だけではなく、全身の潤いを保つために必要な栄養成分です。  …
IMG_2092

紫外線対策は今の時期からでも早くない!

これからどんどん天気が良くなって、外に出る機会も増え、太陽に当たる時間も増えてくると思います。 そんなとき、気になるのが紫外線です。 しかし、紫外線はなんとなく夏に多いと思っている方が多いと思います。 もちろん、夏も紫外線量は多いのですが、この時期から紫外線対策をしておく事も必要です。 春は、冬の乾燥で肌が弱っているところに、急に紫外線が増えるのです。 そのため、3月、4月、5月も紫外線対策はとても必要なんです!  …
IMG_1909

乾燥による化粧直しの仕方

この時期、エアコンや暖房を利用していると乾燥しすぎて肌が乾燥してお化粧ノリが悪いと気になることありませんか? 特に、お肌のカサつきや、シワが気になる…という方…いらっしゃると思います。  …
image
,

細胞を呼び覚ます!?炭酸パックの美容効果!

      最近なにかと注目されている「炭酸」ですが、炭酸水、炭酸風呂、炭酸パックなどいろんな分野で注目されています。       炭酸を使った美容方法はたくさんありますが、一体どのような美容効果が期待できるのでしょうか?       今回は、スキンケア商品の中でも高濃度で炭酸が配合されている炭酸パックに注目してみました。       スポンサーリンク       ☆炭酸の特徴は?       まず、炭酸は肌に浸透しやすい性質があります。       肌に浸透しやすいことで、毛細血管まで届くことができます。       炭酸が毛細血管まで届くと、血管中の二酸化炭素濃度が上がり、酸素を取り込もうと血管が広がるので、血流が良くなります。       血流が良くなることで、健康や美容に様々な効果が期待できるようになるのです。       ☆炭酸パックの美容効果は?       炭酸パックでも同じことが言えます。       炭酸パックによって血流が良くなり、肌の細胞のすみずみまで酸素や栄養が送られます。       これにより、肌の新陳代謝が活発になるため、老廃物を出しやすくなったり、ターンオーバーも整えてくれます。       また、シワやたるみ、シミ、くすみ、乾燥など、ほとんどの肌トラブルに対しての改善が期待できます。       さらに、肌がもともと持っている潤いを保つ機能も正常になり、元気で若々しくハリのある肌を作るサポートをしてくれるのです。       オススメは・・・   自由が丘クリニック…
img_1200

肌の老化を遅らせる方法は?

20代、30代になるとお肌の変化が気になってきませんか? 体を動かしていても昔より体の動きがにぶくなってきたりするように、お肌も毎日年を重ねていきます。 でも、これは自然に起こることです。  …
image
image
,

ヒト幹細胞培養液配合のプレミアムな炭酸パックで若返り!

      独自の製法で実現した、ヒト幹細胞培養液配合の炭酸パック誕生!!             JCprogram…