スポンサーリンク

女性の方必見!身体の真ん中にある”おへそ”を温めてみて♡

 

 

お肌の調子が良くない人やなかなか痩せない人!また、疲れがなかなか取れない人や生理痛がひどい人!女性なら何かしらの悩みをかかえているはず。

 

 

 

img_4652

 

 

そんな悩みを解決するには身体の根本に働きかけることが大切です。

 

 

 

美肌と痩せた身体を手に入れたいなら身体の根本に働きかけよぅ

 

 

 

痩せたいのになかなか痩せない、理想の身体に近づかない…そんな悩みをお持ちの女性のみなさん!美容と痩せを手に入れたいのならまずは身体の根本に働きかけましょう。

 

 

 

根本、それは身体の真ん中にある”おへそ”おへそは神が宿る場所と言われている位大切な場所なんです。ここを温めることで美容や健康やダイエットに大きな変化をもたらします。

 

 

 

おへそ美容

 

 

img_4651

 

 

おへそやその周辺を温めて体質改善や健康効果を狙います。

 

 

へそ美容の効果

 

 

①便秘改善
②冷え性、むくみ改善
③ダイエット効果
④疲労回復
⑤生理痛改善
⑥美肌効果

 

 

 

①便秘改善

 

 

女性で悩んでる人も多いのでは?便秘の原因はいくつかありますが冷えが原因の場合はおへそを温めるのがオススメ!

 

 

 

足腰の冷えや寒がりなど、体が冷え固まって出ない便秘は温めるツボで便秘解消!

 

 

 

②冷え症、むくみ改善

 

 

img_4648

 

 

おへそを温めることで血流が良くなりむくみ解消に繋がります。

 

 

 

おへそに加え、周辺も温めると、全身の血流が良くなり手足の冷えが改善されたり、むくみが緩和される効果もあります。

 

 

 

③ダイエット効果

 

 

img_4649

 

 

 

おへその周りを温めてあげることで体温が1℃上昇させ、その体温上昇から基礎代謝や免疫力のアップにつながることができるのです。

 

 

 

疲労回復

 

 

疲れたら掌を使っておへそを温めます。労宮という掌のツボがリラックス効果の鍵♡

 

 

 

掌の真ん中にある『労宮』という心臓と通じるツボを当てて深呼吸!気持ちが落ち着きやすい♡

 

 

 

生理痛改善

 

 

生理痛はとてもつらいもの…お腹を温めることで痛みがかなり改善します。生理中でなくてもお腹は意外に冷えやすい部分なので、普段から注意して温めるようにしましょう。

 

 

 

美肌効果

 

 

おへそが温まることで、臓器が温まるので、便秘やホルモンバランスの乱れ、むくみなど体の不調が改善されやすい♡
ダイエットや美肌効果もあります。

 

 

カイロやペットボトルで

 

 

img_4646

 

 

カイロは冬には欠かせないもの!布やハンカチにくるんでおへそを温めてあげて下さい。

 

 

img_4647

 

 

ペットボトルにお湯を入れて当てるだけ!

 

 

*やけどに注意して下さい。
どちらの方法も3秒当てたら一度離し、周辺を温めるようにしましょう。

 

 

 

おへそ美容で理想の身体を♡

 

 

美容と痩せを手に入れてる為に簡単なので、みなさん!やってみて下さい♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ