スポンサーリンク

化粧崩れの多いオイリー肌をコントロールしましょう

 

 

スポンサーリンク

 

オイリー肌に悩まされていませんか

 

 

脂が必要以上に出てきて化粧したのにすぐテカってくる…

 

 

 

こんな症状がある方は要注意です。テカった脂をそのままにしておくと酸化して異臭を放ち、さらに肌荒れやニキビをも招いてしまいます。

 

 

 

なのでこまめにお手入れをすることが大事です。酸化した余分な皮脂は毛穴を詰まらせてニキビや角栓などの原因になったり、肌の表面に広がった皮脂や紫外線などによって過酸化脂質化して肌がくすんだり老化を促進したりいろいろなトラブルを引き起こしてしまいます。

 

 

 

あなたの洗顔方法は間違っていませんか?

 

 

洗浄力の強い洗顔料を使って肌がつっぱるほど洗顔すると、かえって脂腺を活発にしてしまいます。洗顔した直後はさっぱりしても洗顔後しばらくたつと、油分を補おうとして余計にオイリー肌になりやすくなるので注意してください!

 

 

 

また、洗顔のしすぎにより、大切な潤いまで取り去ることもあります。過敏な洗顔は肌のバリアー機能を弱らせてしまい、
水分が表面的になくなって油分だけがある脂性乾燥肌になったり肌荒れなどの別のトラブルを引き起こしてしまいます。

 

 

 

そこで、なるべく界面活性剤の配合が少ない洗顔料を使用する事をお勧めします!

 

 

 

洗顔1つで肌トラブルや老化の原因になりますので毎日する洗顔だからこそ自分にあったものを選びたいですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ