スポンサーリンク

年を重ねるとだんだん顔が大きくなる⁈

 

 

年齢を重ねると。。。

 

 

 

フェイスラインが垂れ下がって、おにぎり形の顔になってしまうのです。

 

 

 

また、まぶたのたるみは、50代以降では80%以上の人に発生すると言われています。こうしたたるみが生じると、顔からシャープさが失われ若々しい印象が遠のいていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

たるみの原因

 

 

たるみが引き起こされるには様々な原因がありますが日本人の場合、食生活も大きな要因の1つと考えられます。

 

 

 

日本人の食生活は炭水化物に特化していて、朝食や昼食をおにぎりやパンなどの炭水化物食で済ませてしまっているケースが多いようです。

 

 

 

この食生活が問題です!アメリカのデータによると長年にわだって【炭水化物=糖分】をアンバランスに取りすぎると
肌が炎症を起こしやすくなり肌老化を早めると言うことが実証されているのです。

 

 

 

髪の毛や爪、そして肌はタンパク質のケラチンでできています

 

 

これからは良質のタンパク質をもう1品食事に加えてみてください。さらに食物の栄養素を効果的に働かせてくれるビタミン類豊富な野菜も一緒に取りたいものです。

 

 

 

食べ物を工夫することは、健康面だけでなくたるみの少ない小顔でいるためにも重要なのです!口から入れる全てのものが肌や体に影響すると考えながら食事をとる事が大切ですね。

 

 

 

image

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ