スポンサーリンク

指のささくれの治し方。カットして保湿、栄養補給を徹底しよう!

 

 

指のささくれとても厄介ですよね?
放って置くと服に引っかかって怪我をしてしまいますしいくら爪を手入れしてもささくれの所で指先の印象が台無しに…。

出来てしまったささくれは、とにかく早く治すに限ります。
間違っても自分でむしりとったりしないようにしっかり正しい治し方を身につけましょう^_^

 

 

11D4F39D-CA91-4C7B-9AE1-46FD9580585D

 

 

出来てしまったささくれの正しい処理の仕方

 

ささくれができたらなるべく早いうちに処理しときましょう。
もちろん処理の仕方にも細心の注意が必要です!

 

ささくれを爪切りやハサミでカットする

 

めくれているところは無理にピンセットなどで
引っ張ったりせずなるべくカットするようにしましょう。
ささくれを無理にとってしまうと、出血したり化膿してしまう場合があるからです。

カット後は保湿を!!

 

しっかり保湿してささくれの部分を保護しましょう!
潤いがあれば傷口をコーティングするとともに再生力を高める効果もあります。

ハンドクリームを塗るのが一般的ですがネイルオイルなども塗るのも良いでしょう^_^

 

ささくれの治りを促す生活習慣!予防対策にもなる!

 

日頃の生活習慣でなりやすくなります。
なので生活習慣さえ徹底すれば治せるということなのです!

ささくれを治すためには次のポイントを押さえておきましょう^_^

 

水仕事の際はゴム手袋をする

 

手が濡れるのと洗剤を使うことで手肌の乾燥を招いてしまいます。

ハンドクリームを塗った後にゴム手袋をしておくと防水効果と保湿効果の両方を同時に得られます。

 

小まめにスキンケアをする

 

保湿はささくれを治す上で欠かせない習慣です。
こまめな保湿さえ心がけていればささくれの治りは格段にアップしますよ^_^

保湿クリームやキューティクルオイルも良いですが保湿力の高いワセリンを使ってますいいです^ ^

 

食生活で栄養補給する

 

ささくれの原因の一つに栄養不足があげられます。
ささくれになるひふや爪はえいよがもとになって作られる部位です。

皮膚や爪の構造する栄養を積極的に補強しましょう!
栄養がたっぷり摂取されれば皮膚や爪の再生スピードを促すことができます。

 

指先美人は全体的に綺麗に見える!ささくれは丁寧に処理しよう!!!

 

ささくれができているのを見つけたら、ついブチっと抜きたくなります。
でも、無理矢理に処理するのは絶対NG!!
ささくれは乱暴な処理でさらに悪化するします。

大体が日頃の生活習慣の見直しで治せます。
ですがあまりに長く続くようであればネイルサロンなどでプロに相談してみるのもオススメですよ^ ^

指先が綺麗に整っている女性は、不思議と全体が美しく整って見えるものですよ^_^
ささくれ知らずの美しい指先を手に入れて指先美人を目指しましょう❤︎

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ