スポンサーリンク

栄養たっぷりな鮭の効果効能!身体の外側と内側、脳まで若返る!!

 

 

日本人には馴染み深い食材の鮭!
何気なく食卓に出ることの多い食食材ですが鮭にはたくさんの効果効能が含まれています。

とくに最近注目を集めているのは、アンチエイジング効果ですね!
そのため、美容に特化したスーパーフードとも知られています。
もちろん美容だけでなく、健康効果にも、優れた存在です。

 

 

IMG_1046

 

 

1匹だけで盛りだくさん!鮭に、含まれている栄養素。

 

鮭がスーパーフードと呼ばれている理由は何と言っても豊富な栄養価です。
鮭は、身にもたくさんの栄養がふくまれているのです。

 

鮭に含まれている栄養素は…⇩

•アスタキサンチン
•DHA
•EPA
•ビタミンA.B.C.D.E.
•カリウム
•ナトリウム
•マグネシウム
•マンガン
•リン
•鉄分
•亜鉛
•セレン
•タンパク質

 

ざっと挙げただけでもたくさんの栄養価があることがわかりますよね?

鮭を食べるだけでビタミンに、鉄分、タンパク質と多くの栄養を効率的に摂取することができます。

 

DHA.にEPA…オメガ3必須脂肪酸で様々な病気を予防する

 

脂肪酸の一種である不飽和脂肪酸は、そこからさらにオメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸、オメガ9脂肪酸に細かく分けられます。
鮭に含まれるDHAやEPAは、この中のオメガ3脂肪酸に分類される存在です。

 

オメガ3脂肪酸は血液中のコレステロール値を下げたり免疫力を上げたりして、様々な病気を予防する効果がきたいできます。

 

次のような病気予防があります。

 

•高血圧の予防
•高コレステロール
•糖尿病
•喘息
•脳障害
•がん
•認知症
•関節炎

 

実際にオメガ3脂肪酸の摂取量が1日に0.1グラム未満の患者と0.3グラムの患者を比べると摂取量の多い患者の方が死亡リストが41%も低いという結果が報告されています。

 

オメガ3脂肪酸は体内で自発的に作ることは不可能です。
そのため、食事やサプリメントを通して外部から摂取するしかない存在です。

 

美容には欠かせない!鮭に含まれるアンチエイジング効果

 

鮭といえば抗酸化作用を持つ栄養素を豊富に含んでいることで有名です。
細胞を若々しく保つとことは、見た目の若々しさを保つことに繋がっています。
また、鮭にはコラーゲンなどの潤い成分も含まれていてそれもアンチエイジングに関係していますね。
身体の内側の健康はもちろん、鮭は身体の見た目の若々しさもキープしてくれます。

 

•メラニン色素を除去する

•コラーゲンで肌がうるおう

 

脳の認知症の衰えを予防して記憶力をアップさせる

 

鮭に含まれているビタミンDには、認知機能が衰えるのを防ぐ働きがあります。
ビタミンDは脳内で神経細胞を保護したりコントロールするために使われているのです。

 

栄養も食べ方も豊富な鮭。食事に出して身体中の健康を保とう!

 

健康管理から美容、脳の機能まで…
あらゆる方面への効果が秘められている鮭。
スーパーフードといわれる理由がわかりますね^ ^
もし、献立に困っているのなら鮭を使って
みてはいかがでしょうか?^_^

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ