スポンサーリンク

恐ろしいスマホ顔を予防する方法。日々の習慣が老け顔を作る!

 

 

顔のたるみといったら加齢が原因だというのが
かつての常識でしたが、今では20〜30代でも
顔がたるんで老け顔になっている女性が
増えています。

 

 

IMG_0785

 

 

その原因はスマホ!!
毎日スマホを、見る時間が長い人ほど要注意ですよ!
私たちの生活にはもはや欠かせないスマホですが
それが原因で顔が老化しているのかもしれないです。

スマホ顔になっていないかどうかチェックするとともに予防する方法もご紹介するので心配な方は早速今日から試してみてくださいね!

 

 

スマホのせいでたるんでいるそれがスマホ顔

 

スマホ顔とはズバリたるみ顔のことです。

若くしてできるほうれい線もスマホが原因かもしれません。
大げさにゆうと一日中舌を向いて顔が引っ張られてる状態なのでたるむのも当たり前ですね!

 

*首の湾曲がなくなるストレートネック
*肩が前にでてしまうスマホ巻き肩
*目の下がくぼむスマホ老眼

 

他にも、スマホによる不調はたくさんあって
スマホ顔はこれからの
スマートフォン症候群と呼ばれるものの
1つです。

 

あなたは大丈夫?スマホ顔チェック

 

*その1
スマホ大の手鏡を用意してスマホを見るときと
同じよつに持って覗きこむ。

*その2
手鏡のない人はスマホのカメラ機能を!
スマホ画面に自分が映るようにして
覗きこんでください。

*チェックの結果!10歳は老け込んでみえる

鏡やスマホを覗き込んだ顔は
目元や頬もたるみ二重アゴに
なっていませんか?

たとえば電車などでスマホを見ている時
正面の人にそのカオをさらしているわけ
ですよね?長時間その顔をしていれば
頬もたるみます!

その顔が固定されてしまったらどうなるか
考えただけでも恐ろしくないですか?
見た目年齢10歳くらい上がってしまいますやね?

 

*スマホ依存度チェック

 

 

IMG_0786

 

 

*家の中でも常にスマホを持ち歩いている
*電車に乗ったら真っ先にスマホを取り出す
*用がなくてもスマホをみてしまう
*バッテリーを持ち歩いている
*朝起きたらまずスマホ
*SNSの反応がきになる

 

さて、いくつ当てはまりましたか?
このような行動をしているということは
スマートフォンを手放せないじょうたいに
なっているのだと思います。

 

スマホ顔を予防したい!!今日からできる方法

 

とはいっても今更スマホなしの生活なんて
考えれませんね!

そこでスマホを使いながら予防できる
対策をまとめてみました^_^

1↪︎姿勢を正してスマホをみる

2↪︎1人でスマホを見ているときは
顔をうごかす

3↪︎顔ヨガ、顔のエクササイズで
積極的に表情筋をうごかす

4↪︎肩甲骨まわりをほぐす

5↪︎ホットアイマスクで眼精疲労を解消

6↪︎ほほや口周りのマッサージ

7↪︎寝る前のスマホはやめる

8↪︎長時間連続してスマホをみない

9↪︎ブルーライトをなるべくカットする

 

スマホの長時間使用は百害あって一利なし

顔はただでさえ重力でたるんでいくのに、スマホを長時間、しかも下を向いてみるということは自分ではそれを助長しているようなもの。
ろうこをはやめているのと同じことなんです。

今回ご紹介してスマホ顔の予防法は、即効性はありませんかわ毎日継続することで結果が必ず出てきます。

法令の予防などにもいい方法なのでアンチエイジングの観点からも是非普段の生活に取り入れて実行してみてくださいね^ – ^

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ