スポンサーリンク

汗の臭い対策できてる?体臭美人でいるための日常ルール!

 

 

自分の身体から不快な臭いが漂っていたらどうしょう……くさいって思われていたらどうしょう!?

 

そんな不安を払拭し、体臭美人でいるためには、どうしたらいいのでしょうか!?

 

 

 

IMG_7893

 

 

 

汗は自体は元々臭わない?汗が臭う仕組み!

 

 

世界の中でも日本の特に、清潔好きで有名です!

 

毎日入浴し、身体をきれいに保つのが当たり前とされています。その分、格別『においを嫌う国』だと言われます。

 

 

汗を出す汗腺は2種類ある!

 

 

汗は、皮膚にある汗腺という線から分泌されています。

 

この感染には…

 

①エクリン腺
②アポクリン腺

 

の2種類があります。この2種類の汗腺は、身体のどの位置にあるかや、分泌する汗の性質がはっきり異なります。

 

しかしどちらの汗腺も、出てきた瞬間の汗は、ほぼ無臭なのです!

 

 

エクリン腺から出る汗は、ストレスで臭う

 

 

2種類の汗腺のうち、圧倒的に数が多いのがエクリン腺です。

 

エクリン腺から出る汗の特徴は、

 

☆99%水分
☆サラッとしている
☆蒸発しやすい
☆汗自体は、ほぼ臭わない

 

というもので、一見汗の臭い問題とは無関係のように思えます。

 

しかし、エクリン腺から出る汗が臭う場合があります!

それは…

 

①強いストレスを感じているとき
②蒸発して衣服に成分が移ったとき

などです!

 

エクリン腺の成分は、そのほとんどが水分です!残りの1%に…

 

☆塩分
☆尿素
☆アンモニア

などが混ざって構成されています。

 

しかし、このエクリン腺の汗の成分は、自律神経に大きく影響を受けます。

人がストレスを感じると、血液中に乳酸とアンモニアが増加します。これらは肝臓で解毒処理されるのですが、あまりに量が多いと一度には処理しきれません。

 

このため、強いストレスにさらされる生活を送っていると、エクリン腺から出る汗にはアンモニアが大量に含まれてしまいます。

また、アクリル成分の汗は蒸発しやすいことも特徴で、蒸発して皮膚を離れた臭い成分が衣類に移ると、『身体には臭わないのに衣服が臭い』という不条理な状態になってしまうのです。

 

 

アポクリン腺から出る汗は、においが強い!

 

 

アポクリン線は、身体中にあるわけでもありません!

 

☆脇の下
☆性器周辺
☆耳の中

と、特定の部位のみに存在します。

 

このアポクリン線から出る汗こそが、『脇汗』などで気になるニオイの原因です。
というのも、アポクリン線はそもそも、体温調節ではなく『臭いの素を放出する』ための腺なのです。

 

 

 

無臭のはずの汗がにおう理由…その原因は細菌!!

 

 

どちらの汗腺から分泌される汗も、出てきた瞬間はほぼ無臭です。
汗は、最初は全く臭くないのです。

では、どうして汗臭くなるのか?
実はこれは細菌の働きによるものです。

アポクリン線から出る汗に含まれる

☆タンパク質
☆脂質
☆鉄分

など…

 

さらにストレスがかかった時にエクリン腺から出る汗に混ぜる

☆塩分
☆尿素
☆アンモニア

など…

 

これらの成分を、皮膚の上にいる常在菌(細菌)が分解すると、あの独特の汗の臭いを放ちます。

汗に含まれる成分+細菌による分解、この2つが重なると汗の臭いを発生させるのです。

 

 

 

サラサラ汗をキープせよ!

 

 

ベタベタ汗は感染を詰まらせ、余計に弱らせてしまいます。
ベタベタ汗をサラサラ汗に改善していく、またサラサラ汗をキープしていくには、日常生活の送り方が大事です!

 

①こまめに汗を拭き取る

 

②軽い運動と入浴で、普段から汗をかく

 

③水分補給をこまめにとる

 

④冷房にあたりすぎない

 

⑤食生活の見直しをする

 

⑥ストレスを溜めない

 

⑦皮膚を滅菌しすぎない

 

 

 

体臭美人の日常ルールは、加齢臭にも効果あり!

 

 

汗の臭いと、加齢臭は、原因が全く異なります!

 

汗の臭いは、汗腺からの分泌を細菌が分解することにより発生するものですが、

加齢臭は全身の毛穴のそばにある『皮脂腺』という腺から発生するものです。

 

ただし、汗をかくことと加齢臭は深く関係している!

 

 

汗をかくことと加齢臭が全くの無関係というわけでもないのです。

 

加齢臭の素となるのは主に、身体に溜めこまれた脂肪です。

余分に蓄積された脂肪は、毛穴の根元部分にある脂肪腺から、皮膚へとにじみ出てきます。このにじみ出たものは、脂肪酸と呼ばれます。

脂肪酸は、皮脂腺や皮膚の上で酸素と結合し、酸化を起こして『ノネナール』という臭い物質に変わります。

このノネナールが、加齢臭の原因です!

 

 

汗の臭い対策は、加齢臭対策にも有効!

 

 

汗の臭い対策(上記)でご紹介した、

☆軽い運動と入浴
☆食生活の見直しをする
☆ストレスをた溜めない

といった日常のルールは、まるごとそのまま加齢臭対策にもなります。

つまり汗の臭い対策をしていると、自然と加齢臭を強くしない体質にも近づけというわけです。

 

 

自分ではなかなか気付かない、だからこそ気になる『汗の臭い』日頃の対策を万全にして笑顔で過ごしましょう♡

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ