スポンサーリンク

小顔に見せるチークの入れ方のコツ 配色や色はこうして決める

 

 

毎日なんとなくチークを入れているのであれば
それはとてももったいないです。
チークは入れ方次第で小顔効果が出せるんですよ。

 

自分の顔の形を見ながら肌の色に合わせて
チークを入れる事でもっと魅了的になれるんです。

 

 

IMG_0614

 

 

もっと小顔に、立体的に魅せたいという
女性のために効果的なチークの入れ方を
ご紹介させていただきます。

 

小顔に見せる効果的なチークの位置

 

チークは頬全体に入れるのではなく
入れる位置、形によって顔の
印象が変わってきます。

 

✴︎基本は縦に入れる事

 

顔を小さく見せるためには、基本的に
チークを縦に入れることで顔をシャープに
見せることができます。

 

縦とゆうよりは斜めに入れるといったほうが
わかりやすいでしょうか?
まん丸に入れるよりも縦に入れたほうが
そのラインが強調されるからです。

 

✴︎頬の1番高いとこから

 

笑った時に1番高くなる位置から
こめかみに向って斜めに入れるようにします。

 

顔の1番高いところにチークをのせることで
そこが目立つので立体感のある顔になって
小顔を作ることができるのです。

 

頬の内側1番高い位置とは…

 

①小鼻と耳の中央を結んだライン
②黒目の外側からまっすぐおろしたライン

 

この2つのラインを結んだ点が
チークの中心になります。

 

だいたい顔のタイプは、この基本の入れ方で
小顔に見せることができますよ!

 

顔タイプ別。チークの入れ方

 

 

顔の形によってチークの入れ方はかわってきます。
タイプ別にご紹介します!

 

 

IMG_0615

 

 

✴︎丸顔をシャープに

 

丸顔の人はチークを縦に入れることで
顔をシャープに見せることができます。
この時、チークの幅はやや狭めに
するのがポイントになります。

 

✴︎逆三角形はまるくチークをのせる

 

頬骨のハリと顎の小ささを目立たせない
ようにするのがポイントです。
頬骨の上あたりに小さな円を描くようにして
頬の丸みを出すようにします。

 

✴︎面長はふんわりと

 

面長の場合は丸顔の人と同じようにして
チークを縦に入れてしまうとよけいに
長く強調されてしまうのでふんわりと
入れてあげると縦のラインを目立たなくさせます。

 

チークを横長の楕円形の形でいれて
あげると横に広がってみえるので
バランスが取れるとおもいます。

 

✴︎エラは頬を強調しフェイスラインをめだたせない

 

エラが張っているタイプは頬の1番高いところから
横に向かってやや楕円形にチークを入れましょう。
目尻と口角を結んだラインよりもやや外側
に入れるとシャープな輪郭をつくれます。

 

✴︎左右のバランスを見ながらいれていく

 

いきなりたっぷり塗るとムラができやすい。
左右のバランスを見ながら少しずつ入れていくと
濃さに左右差ができず失敗しずらいですよ。

 

肌の色にあった色味を選ぶのも大事

 

チークの位置がわかったところで
次は色味の選び方です。

 

肌の色にあったチークを選ばないと
頬だけ浮いてみえてしまいます。

 

✴︎ブルーベースの肌色には

 

ブルーベースの肌色には青みがかかった
ピンク色が似合います。

 

①パステルピンク
②ローズピンク
③ローズレッド
④パープル系の色
⑤ブルー系の色

 

✴︎イエローベースの肌色には

 
①コーラルピンク
②オレンジ
③サーモンピンク
④イエロー系の色
⑤ゴールド系の色
⑥ブラウン系の色

 

自分の肌色を知る方法

 

自分の肌が何色なのかよくわからない方は
たくさんいらっしゃるとおもいます。
この方法で見分けて見ましょう

 

①色白タイプ
シルバー系のアクセサリーが似合う人
⇨ブルーベース
②健康的な肌色
ゴールド系のアクセサリーが似合う人
⇨イエローベース

 

こんな感じで見分けてみましょう!

 

✴︎色がくすみがちなとき

 

ベージュ系やブラウン系は無難な色で
失敗はないのですが、顔の色が冴えないときは
逆効果なのです。
血色が悪く老けた印象になってしまうこともあります。

 

タイプ別チークの効果的な使い方

 

✴︎パウダーチークは使いやすい

 

ブラシを使ってふんわりと入れるのがコツです。
付属のブラシよりもチークブラシをつかった
ほうがよりキレイに塗る事ができます。

 

✴︎発色のいいクリームチーク

 

発色良く、ほどよい血色感を出せるクリームチーク。
指の腹でポンポンと塗っていくと失敗はしません。

乾燥肌の人は粉っぽくならずツヤ感を
出す事ができます。

 

チーク1つで顔の印象が変わる
小顔に魅せて魅力的に

 

 

アイメイクは一生懸命してもチークは
手をぬいていたってゆうことはありませんか?
明日からチークの入れ方を工夫してみませんか^ ^

 

最後のチークひとつで顔の印象は
ガラッと変わります。

もっと自分の顔の形を活かして、魅力的に見せる
ためのチークの入れ方を是非マスターしてください♬

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ