スポンサーリンク

麦茶の効果 キレイと健康をつくる効能

 

 

夏は麦茶を飲んでいたいという方が多いと思います。
暑い時期の定番飲み物ですね☺︎

 

改めて麦茶の効能といわれると
ちょっと分からないのでは
ないのでしょうか??

 

今回は、麦茶の美容と健康効果を
お伝えしていきたいと思います!

 

 

IMG_0573

 

 

こんなにすごい麦茶の効能

 

 

麦茶はお茶の中でも栄養価がズバ抜けて
高いっていうわけではありません。

 

〈ミネラル麦茶〉という商品名が浸透しているせいか
ミネラルが豊富だというイメージだと思いますが
残念ながら実はそれほどでもないのです!

 

ただし、健康に良いと言われる特徴的な成分がいくつか入っているおかげで生活習慣病の予防や改善に役立つと考えられているのです。

 

 

☆血行促進する作用

 

アルキルピラジンと言う成分には血流を良くするという働きがあることがわかっています。

 

この成分は麦茶の香ばしい香りの下で大麦を加工する際に作られる物質です。
麦茶特有の成分だといえます。

 

血液の流れを良くする作用も一応男だから1時間半くらいは持続するそうです。

 

☆血圧を下げる作用

 

麦茶に含まれるギャバには血液をサラサラにする効果を認められています。

 

この成分は天然のアミノ酸でノルアドレナリンの過剰分泌を抑えて血圧の上昇も抑えるのです。

 

☆活性酸素から体を守る

 

Pクルマ酸という成分には活性酸素を除去して細胞を酸化から守る抗酸化作用があるのです。

 

活性酸素が増えすぎるとシミやシワの原因となり美容的にも良くないのですがガンなどさまざまな病気の原因にもなると言われています。

 

☆香ばしい香りがストレスを和らげる

 

麦茶の香ばしい香りでどこかほっとしませんか?

この香りも麦茶の特徴ですよ。
この香りがストレスを和らげると言われています。

ギャバにもイライラを解消する働きがありますのでダブルの効果でストレスを解消するのに役立ちます。

 

☆体温を下げて熱中症を予防する

 

大麦には体を冷やす働きがあって体の火照りをとってくれるんです。
ですから麦茶は夏の飲み物として最適なんですよ☺︎

 

☆虫歯を予防する

 

バクテリアの定着を防いで、ミュータンス菌の
活動を抑えることで虫歯を予防します。

 

☆ノンカフェインでいつでも飲める

 

緑茶や紅茶と違いカフェインが含まれて
いないので子供でも妊婦さんでも安心して
飲むことができるのです。

 

☆穏やかな利尿作用

 

お茶にはカフェインがふくまれていないので
コーヒーなどのような強烈な利尿作用はありません。
麦茶は腎臓の機能改善にも役立つのでむくみがちな人にもぜひ飲んでほしいお茶です。

 

☆水溶性植物繊維で体の巡りを良くする

 

お茶大で食物繊維が含まれているものはそれほど多くありませんが麦茶の原料となる大麦には水溶性食物繊維が含まれています。

血糖値を上げないと言う事は脂肪を溜め込みにくくするという事。
加えて朝の中をきれいにしているおはようござ等をため込まない巡りの良い体を作ることができます。

 

お茶の効果を高めるために注意したいこと

 

できればに煮出して飲む

 

質のいい麦茶を選ぶ

 

食事中に大量に飲まない

 

氷を入れて飲まない

 

 

 

こまめに水分補給しながら麦茶で健康に

 

 

子供の頃から夏は当たり前のように麦茶を飲んでいた人が多いと思うのですが、まさかこんなに体に良いものだとは知らなかったのではないでしょうか。

 

麦茶は子供からお年寄りまで、また妊婦さんまで安心して飲める日本のお茶です。暑い季節は麦茶でこまめに水分補給をしながら健康づくりをしていきませんか?

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ