スポンサーリンク

花粉症による肌荒れの症状!

 

 

花粉症の季節になってから、なんだかお肌が赤くなったりピリピリするなど、お悩みではありませんか??

 

 

 

img_6556

 

 

 

花粉症による肌荒れの原因

 

 

 

花粉症の肌荒れは、花粉が肌につくことでアレルギー反応が起こることが原因で発症します!

 

 

✴︎赤みを帯びる

 

✴︎ぶつぶつができる

 

✴︎かゆみを感じる

 

✴︎ヒリヒリする

 

✴︎乾燥してカサカサする

 

など肌トラブルが現れることを『花粉症皮膚炎』といいます。

 

 

摩擦によって肌荒れが悪化することも…

 

 

目や鼻をこすることによる摩擦ダメージが肌を弱くしてしまい、さらにトラブルが起こりやすくなってしまうこともあります。

 

この皮膚炎は普段花粉症の症状がない人でも発症することがあります!

 

 

 

花粉症が乾燥肌の原因となる理由

 

 

 

花粉症は、目や鼻の粘膜についた花粉を身体が外に押し出そうとして起こるアレルギー反応です。

 

これは実は、お肌の上でも起こっているんです。
花粉がお肌につくと、その後にアレルギー反応が起こりカサカサしたり痒みが出たり赤くなったりと肌荒れが起こります。

 

また目や鼻がかゆいてついついこすってしまったり、鼻を終始噛んでいます。このお肌への摩擦による刺激によって、お肌が弱くなっています。

 

様々な原因によって、お肌のバリア機能が低下していき、お肌が水分を保持することが出来なくなり、乾燥肌の状態になるわけです!

 

 

 

花粉症肌荒れの改善法

 

 

 

花粉症の肌荒れを改善するには、、、

 

✴︎正しいスキンケア

 

✴︎花粉症に効く食事

 

✴︎生活環境の改善

 

が大切です!

 

 

 

花粉症の肌荒れに効く化粧品選び

 

 

 

花粉症の肌荒れを改善するには、保湿ケアをしっかり行い肌のバリア機能を高めてあげることが大切です!

 

✴︎高保湿成分配合

 

✴︎低刺激

 

 

花粉症のための化粧品選びのポイント

 

 

✴︎保湿成分配合のものを選ぶ

 

化粧水、美容液はセラミドやコラーゲン配合がオススメ。

 

✴︎お肌の刺激になる成分に注意する

 

エタノールや硫酸という表示があるものは避ける。

 

 

 

花粉症の肌荒れに効くスキンケア

 

 

 

間違ったスキンケアは、肌荒れを悪化させる原因となってしまいます。

 

✴︎ゴシゴシと擦るような洗顔

 

✴︎帰宅してもすぐにメイクを落とさない

 

✴︎しっかり保湿ケアをしない

 

 

 

食事で花粉症の肌荒れを改善

 

 

 

✴︎バランスの良い食事を心がける

 

✴︎花粉症に効く食べ物・飲み物を取り入れることが大切です。

 

偏った栄養バランスの食事はホルモンバランスの乱れを引き起こし、それが結果的に肌荒れにつながってしまうのです!

 

 

✴︎根菜(レンコン、ごぼうなど)
ビタミンCやポリフェノールが豊富
咳や炎症を抑える効果がある
腸のバランスを整え、老廃物を排出するなど…

 

✴︎ヨーグルト
乳酸菌やカルシウムが豊富
腸内環境整え、体の免疫機能を高めるなど…

 

✴︎青魚(アジ、サバ、イワシなど)
EPAやDHAなどの良質な脂質が豊富
血液をサラサラにする
アレルギー症状を緩和するなど…

 

✴︎緑黄色野菜(にんじん、ブロッコリー、かぼちゃなど)
ビタミンやミネラルが豊富
粘膜を強化して花粉症の症状を抑えるなど…

 

 

これらの食材を意識的に取り入れて、体の内側から花粉症の肌荒れを改善させていきましょう!

 

 

 

生活習慣で花粉症の肌荒れを改善

 

 

 

ストレスや睡眠不足など不規則な生活習慣は、肌の免疫機能を低下させ花粉症の肌荒れを悪化させてしまいます。

 

✴︎しっかり睡眠をとる

 

✴︎ストレスを溜めない

 

✴︎ホルモンバランスを整える

 

というように、生活習慣を改善することが重要です。

 

その他、

 

✴︎マスクや花粉用メガネによるお肌の保護

 

✴︎柔らかいティッシュを使う

 

✴︎帰宅したらすぐに体についた花粉を洗い落とすといったことも大切です。

 

 

春は花粉症ではない人にはなかなかわからない、つらいシーズン。かゆみや肌荒れに少しでも悩まされず、笑顔で乗り切れるように、体の内側も外側もしっかり対策をしましょう☆

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ