スポンサーリンク

ニキビのできる場所の原因!part2

 

 

スポンサーリンク

 

頬ニキビの原因

 

 

 

頬は顔の中でも広い面積を持つため、ここにニキビが広がるととても目立ち、気になります。他の部分以上に炎症を起こしやすく、赤く腫れ上がったニキビができやすい場所です。

 

 

 

そのまま放っておくと、やがて赤黒く黒ずんだり、膿を持った黄色ニキビとなったり、さらにそのまま放置すればニキビ跡となって、長くお顔のコンプレックスを抱えることになりかねません!

 

 

 

ニキビができる一番の原因は…

 

 

生活習慣の乱れや間違ったスキンケアにあります。思春期や生理前の時期など、ホルモンバランスが乱れやすい時期にできやすくなるほか、夜更かしによる睡眠不足や便秘、ストレスや脂肪分の多い食生活などでもできやすくなります。

 

 

 

ヘアスタイルやメイク、日焼けにも気をつけよう!

 

 

 

頬ニキビの原因は、ヘアスタイルが影響してる場合もあります。

 

 

 

ヘアスタイルとヘアケア

 

 

ニキビができていると、人に見られるのが恥ずかしいと感じ、ニキビを隠そうとして髪で頬を覆うようなヘアスタイルにする方がいます。

 

 

 

髪には空気中のホコリやばい菌がたくさん付着しているので、清潔を保つことが必要なニキビ対策とは逆の行為と言えるでしょう。

 

 

 

また、シャンプーやリンスの残りや整髪料などの化学成分も付着していて、それが肌につくと肌を刺激してニキビを悪化させたり、毛穴に汚れを詰まらせる原因になるのです!

 

 

 

メイク

 

 

また、女性の場合はにメイクでニキビを隠そうとする方がいますが、ウォータープルーフタイプなど肌に密着するものは毛穴を塞いでしまい、メイク汚れも落ちにくくなるのでお勧めしません。

 

 

 

メイクをしたいなら、パウダータイプなどの肌に負担がかかりにくいものを選びましょう。そして、日焼けもニキビを悪化させる原因になります。

 

 

 

ただし、日焼け止めはニキビ肌には負担になることがあるので、敏感肌用のデイクリームなどにとどめることをお勧めします。

 

 

 

白ニキビや黒にきびなど初期段階のケア

 

 

 

頬ニキビもまだ初期の段階である白ニキビや黒ニキビ、赤く小さなニキビがポツリポツリとできている状態であれば、正しい洗顔と保湿で十分ケアが可能です。

 

 

 

プラスでピーリングやパックなどを定期的にすることで、毛穴に詰まった皮脂汚れの詰まりをなくし、お肌のターンオーバーを促して、ニキビができにくい肌へとシフトしていくことができるでしょう。

 

 

 

ピーリングにおすすめな石鹸

 

 

IMG_7262

 

 

100%植物性原料の成分とAHAが、余分な角質や古い角質を取り除き、きめ細やかな泡立ちの固形石鹸。シミ・くすみ・しわ・ニキビに効果を発揮します!

 

 

 

お肌が柔らかくなり、しっとり・つるつるに仕上げます。

 

100g ¥4320

 

 

 

鼻ニキビの原因

 

 

 

小鼻まわりの鼻ニキビはとても気になる存在です!

 

 

 

鼻ニキビのなかでもニキビの初期段階にあるコメドと呼ばれる白ニキビや鼻の黒ずみをもたらす毛穴に詰まった状態の黒ニキビはなかなか治らず、常態化してしまうことがすくなくありません!

 

 

 

皮脂汚れが詰まった状態の黒ずみや、皮脂汚れが固まってしまい角栓化したコメドを除去しようと洗顔を繰り返したり、無理やり角栓を押し出そうとしたりすると、肌荒れ、鼻まわりがボコボコになってしまうこともあります。そうなると見た目が気になるだけでなく、メイクもきれいにのらなくなります。

 

 

 

気になるイチゴ鼻

 

 

 

小鼻のまわりにはなぜニキビができやすいのでしょうか。鏡を見てもわかるように小鼻には無数の毛穴があり、そこから常に皮脂分泌がなされています!

 

 

 

過剰な皮脂分泌

 

 

 

お肌を適度に潤わせるために必要な皮脂ですが、不規則な生活や偏った食生活、生理不順などでホルモンバランスが乱れると、皮脂分泌量が過剰になることがあります!

 

 

 

また、前文にもあるような洗顔を繰り返したり、無理に毛穴汚れを押し出したりしていると、刺激が強すぎて皮脂腺を刺激し、余計に皮脂が分泌してしまうことも少なくありません。このような誤ったケアは不規則な生活習慣、女性の場合はメイク汚れが毛穴に詰まってしまうことが原因となり、小鼻の黒ずみが目立つようになります。

 

 

 

毛穴に詰まった皮脂汚れが取り除かれまま放置されると、古い角質が酸化して黒く変色し黒ニキビができてしまうのです。

 

 

 

黒ニキビが小鼻いっぱいにできた状態は、イチゴの種の粒々に似ていることから『イチゴ鼻』と呼ばれることがあります。

 

 

 

基本のケアは日々の習慣の改善から!

 

 

鼻ニキビの治し方としてはニキビができる原因を取り除くため、生活習慣を見直すと同時に、適切なお肌の手入れをすることが基本となります。

 

 

 

脂肪分を取りすぎず、野菜や果物、大豆製品などを取り入れたヘルシーな食習慣とともに、睡眠をしっかりとって生活リズムを整え、ホルモンバランスを整えましょう。ストレスや疲労を溜め込まないよう、休息やリフレッシュの時間を設けるとともに、代謝をアップさせるため適度な運動も必要です。

 

 

 

また、便秘もニキビの大敵ですから、食事や運動に気を配って快便を心がけて下さい。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ