スポンサーリンク

冬は背肉が増える季節!美背中を手に入れる3つの習慣!♡

 

 

気温が下がり、寒い寒いと背中を丸めて歩く人が増えてきました!!「背中を丸めて歩く=猫背」美容にはよくありませんね!!!

 

 

 

img_7085

 

 

スポンサーリンク

 

猫背・巻き肩になってませんか!?

 

 

首をすくめて、コートのポケットに手を入れてとなると、肩・首は緊張し、巻き肩にもなります。こんな姿勢でひと冬過ごすと、気が付けば背中に見覚えのないプヨプヨがついて、本当に丸い背中になってしまいます。

 

 

 

そんなことになる前に、背肉の原因と、日常でできる対策を知って美背中習慣を身につけましょう☆

 

 

 

痩せている人にもできる?背肉の原因とは…

 

 

 

背肉というと、「脂肪」をイメージするので、痩せている人には無関係と思われがちですが、実際は痩せている人にも非常に多いのです。ブラジャーのプヨっとしたハミ肉、それは脂肪ではなく、「たるみ」が大半!!

 

 

 

「たるみ」は背中の緊張や滞りが原因でできてしまいます。

 

 

 

それを放置し続けると本当に脂肪がつきやすくなるのですが、ほとんどの方は「たるみ」なので滞りを解消すればかなりすっきりします♡

 

 

 

美背中習慣・ブラジャーを見直す。

 

 

 

アンダーバストのサイズが合っていない、もしくは強い締め付けを感じるブラジャーを長時間つけていると、それが原因で背中に滞りが生じます。

 

 

美背中習慣・お仕事の姿勢を見直す。

 

 

 

お仕事て毎日PC💻に向かっていすに座りっぱなしという方も多いと思います。そんな方は特に背肉がつきやすく、フェイスラインや二の腕もたるみ、ぽっこりお腹、はみ尻、むくみ脚…と体型が崩れていきます。

 

 

 

座りっぱなしは体型を崩すだけでなく、健康にも悪影響!

 

 

 

美背中習慣・お風呂の入り方を見直す。

 

 

 

一日の疲れをリセットするにはお風呂が一番!一人暮らしの女性の場合、シャワーだけで済ましているという方が多いですが、普通の疲れなら、マッサージに行くよりも毎日ちゃんと湯船に浸かるだけで、翌朝はスッキリし、疲れが取れます。

 

 

 

入浴中やお風呂上がりにストレッチを取り入れると、美しい背中と、デコルテが手に入りますよ☆

 

 

この冬は寒さに負けず、背中を意識した生活習慣を初めてみてください♡

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ