スポンサーリンク

立体感のある顔になりたかったら表情筋をきたえるべき!

 

 

 

日ごろから顔の筋肉を意識して、動かすように意識するだけで顔のたるみやリフトアップ効果がある事知ってますか?

 

 

 

スポンサーリンク

 

ひとりでいる時こそ表情筋を意識する

 

 

 

コメディーやお笑い界で活躍している人の表情筋は見事に発達し、顔がきゅっとしまっていることがわかります。

 

 

 

思いっきり笑う。

 

しっかり目を開く。

 

言葉をはっきりと発音する。

 

を、する事が多い人と少ない人ではどんどん差が出てきます。

 

 

 

しかも、日本人は外国人に比べて表情に乏しい傾向があると言われています。

 

 

 

日本語は顔をあまり動かさなくても話せる言語なので、外国人よりも日本人はたるみ顔になりやすいと言われていて、
意識して表情豊かに暮せば、たるみのスピードは全く違ってきます。

 

 

 

以前専業主婦のお客様で、1日中ほとんど誰とも顔を合わせないと言う生活をしている方が(最近顔がのっぺりしていて印象が変わってきたみたい)と悩まれていた方もいらっしゃいました。

 

 

img_8704

 

 

生活習慣で見た目も変わる!

 

 

 

私たちの顔や体は、よくも悪くも、びっくりするほど習慣によって変わります。

 

 

 

意識して顔を動かすようにすれば、顔は確実にかわります。

 

 

 

1人でいる時にも、楽しいことを思い出し、楽しい表情してみることを習慣にしてみてください。

 

 

 

楽しい表情を繰り返すと、顔の筋肉が発達し、立体感のある豊かな顔立ちになります。

 

 

 

心がけ次第で時間もお金もかけずにできる、非常に効果的な美容法です。

 

 

 

なお、楽しい表情を心がけるだけで気分もウキウキと明るくなり精神的にも元気になれるので一石二鳥ですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ