スポンサーリンク

お肌もたまにはお休みしましょ♡意外と大事なNO化粧DAY♡

 

 

顔を洗って、何もつけない日を1ヶ月に1度でもいいから設けてみませんか?

 

 

 

洗顔後、突っ張る感じがするかもしれません。

 

 

 

でもしばらく放っておくとそのつっぱり感はなくなるはずです。

 

 

 

皮膚から天然のクリームである皮脂が分泌され、それで肌が潤ったからです。

 

 

 

肌にはこのように自らを健やかに保つ力があります。

 

 

img_8386

 

 

ダメージを受けても、元の美しい肌へ戻そうとする自己再生力があります。肌は本来、きれいになるための力を持つ組織なのです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

様々なスキンケア用品でケアされた肌

 

 

 

自らきれいになろうとする努力を忘れ、化粧品任せになってしまった肌は、日焼けや睡眠不足等で、突然トラブルが起きても頑張りが効ません。

 

 

 

温室育ちの花が異なる環境に置かれたときにあっという間にしぼんでしまうように、そういった肌はいつもとは異なる環境にさらされると思わぬ大きなダメージを受けてしまうのです。

 

 

 

肌本来の力

 

 

肌には本来、自ら健康な状態を保とうとする力があるのですから、過保護にしないようにしましょう。

 

 

 

肌の状態に特に問題がないのに、あれもこれもと化粧品を与えすぎるのはやめましょう。

 

 

 

逆に肌に負担をかけてしまうだけです。スキンケアの役割は、肌自身が持つ力を助けるだけ。

 

 

 

きれいをつくる主役はスキンケア化粧品ではなく肌の再生力なのです。

 

 

 

肌が自ら頑張ろうとする力を促してあげるために、化粧品に頼り過ぎない日を作ることが大切です!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ