スポンサーリンク

冬になるとおこりやすい髪の毛の静電気!今すぐにできる対処法をご紹介致します!!

冬になると多くなる静電気!

・ブラッシングや手ぐしを通した時におこる静電気

・服を着た時に顔にはりつく髪の毛

フワフワと舞い上がる髪の毛はまとまらなくてパサパサ髪をつくる原因に…

お家で今すぐにできる簡単なお手入れを取り入れて、パサつく髪からサラツヤ髪になりましょう!!

冬の乾燥が原因でおこること

冬の冷たい空気や室内の暖房でお肌が乾燥していると思うことはよくある思います。

お肌が乾燥しているということは、もちろん頭皮や髪の毛も乾燥しています。

静電気によって頭皮は、チリやホコリがくっつきやすくなり、毛穴を塞いでしまう原因になります。そうすると頭皮がかゆくなるなどのトラブルを引き起こしてしまう場合があります。

髪の毛は静電気がおこると、キューティクルが剥がれやすくなり内部の水分が出て行ってしまうので、ツヤがなくなりパサつく原因になってしまいます。

出かけ先で静電気が起こってしまった時の対処法!

静電気は水分がなくなり、乾燥することで起こってしまいます。もしも、出かけ先で静電気が起こってしまった時は、髪の毛を水で濡らすと一時的に抑えることができます!
しかし、髪が乾くと再び静電気が復活してしまうので、一時しのぎにしかなりません。

ヘアミスト

ヘアミストは水よりも保湿力があり、良い香りもするので一石二鳥でオススメです!!

お家で毎日するケアが1番効果的!

・ブラシを木製や獣毛に変える
ブラッシングをした時に起こる静電気は摩擦が起きて髪の毛のダメージの原因になります。プラスチックのブラシをやめて、木製や獣毛のブラシに変えることをオススメします!

・ドライヤーで髪の毛を乾かす時は水分を飛ばし過ぎない
タオルドライをしっかりして、髪の毛ではなく頭皮から乾かしてあげるのがポイントです。
乾きにくい後ろの方から乾かすと時間短縮にもなります!

・洗い流さないトリートメントを付ける
ダメージを受けると、ツヤも失われていきます。しっかり保湿して保護してあげることが大切です!

img_3856

お肌と同じように、髪の毛もしっかりお手入れしていきましょう!!そうすることで、静電気でフワフワ舞い上がる髪の毛を抑えることができ、サラサラ・ツヤツヤな髪の毛をつくることができるのです★

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ