スポンサーリンク

頭皮のフケの原因と対処法

・毎日しっかりシャンプーしているのにフケが出る
・毎日しっかりシャンプーしているのに頭皮がかゆい
・気づいたら頭をかいている
・服にフケが付いている
・頭皮が炎症している
・フケをどうにかしたい

 

このようなお悩みをもっている方!

 

フケの原因が何なのかを一緒に確認していきましょう!!

 

 

目に見える「フケ」というのはターンオーバーのサイクル(周期)の乱れからくるものと言われております。

 

 

※ターンオーバーとは…
頭皮からはがれ落ちる角質細胞のことです!

 

 

通常のターンオーバーのサイクルは21日で、このサイクル通りにしっかりターンオーバーができていれば、角質がはがれ落ちても目にみえないのです。

 

つまり、健康な方でもフケは出ているけど目に見えないくらいの角質がはがれ落ちているのです。

 

しかし、このターンオーバーのサイクルが通常の21日よりも早くなると、未熟な角質細胞のまま頭皮の深部から表面に押し出されてしまいます。

 

そうすると、未熟な角質がはがれ落ちてしまうので、目に見えるフケが出てしまうのです。

 

 

また、フケには乾燥性のフケと油性のフケというのがあります。

 

 

乾燥性のフケとは…
・軽く、乾燥している
・頭皮に付着しない
・自然に、またはかいたときに落ちる
・炎症の可能性がある
・かゆみ

 

油性のフケとは…
・湿っていて脂っぽい
・頭皮に付着した大きいフケ
・頭皮の炎症、赤み
・かゆみ

 

このように2通りの種類があります。

 

 

 

自分がどっちのフケなのかをしっかり確認し、前回紹介した【キュルビシア シャンプー】や【カリテ シャンプー】に切り替えることでフケの対処法に繋がったり、お店でヘッドスパをすることで、ターンオーバーのサイクルがリセットされ、正常な状態に戻してくれたりするので、ぜひお試しください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ