スポンサーリンク

綺麗なヘアカラーを1日でも長く保つ方法ってあるの!?

 

 

スポンサーリンク

 

カラーを長持ちさせたい!

 

 

せっかく髪の毛を染めても、すぐ退色してしまう人もいます。髪の毛へのダメージで早く抜けてしまう場合がほとんどです。

 

 

 

また、暗い色だと長く持つんですが、明るい色で楽しみたい人はすぐに色落ちしてしまうので、長持ちさせたいと思うはずです!

 

 

 

カラーの退色が早いとお悩みの方は、これからの髪のケアを改める必要があります!カラーの持ちが変わります!

 

 

 

退色させないためには、、、

 

髪の毛へのダメージで、カラーも抜けやすくなってしまいます。

 

 

 

ダメージを受けると、髪の表面のキューティクルがめくれて、シャンプーした時に抜けやすくなってしまいます。

 

 

 

また、髪の毛が濡れてる時にキューティクルが水で膨らんで、そこから色味が抜けやすくなります!

 

 

 

なので、髪の毛を乾かさずに寝てしまう人はすぐに乾かした方がカラーの持ちも良くなります!

 

 

 

シャンプーも髪や地肌に優しいものを使うだけでも色持ちは良くなります!

 

 

他にも、アイロンやコテ、タオルによる摩擦や太陽の紫外線など、ダメージの原因は様々です。

 

 

 

普段からトリートメントやアウトバストリートメントなどで熱対策や紫外線対策のあるものを使うだけでも色持ちが良くなります!

 

 

 

タオルも擦り過ぎない様に注意しましょう!

 

 

 

カラー持ちの良くするために1番大事なのが、染めた日から一週間のケアがとても大事です!

 

 

 

その一週間は髪と地肌がカラーによるダメージで、更にダメージを受けやすい不安定な状態になってます!

 

 

 

なのでこの一週間で使うシャンプートリートメントが重要になってきます!

 

 

 

そこでオススメなのが、、、

 

 

 

Sonaシャンプーの一週間ケア

 

 

image

 

 

その日染めたカラーの色味に合わせてお使い頂けるよう、ピンク、アッシュ、ベージュの3種類ございます!

 

 

 

カラーした次の日から一週間、このシャンプーを使うだけで色持ちが凄く良くなります!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ