投稿

IMG_7051

妊娠中のマッサージで注意する事!

    妊婦さんは体のいたるところにトラブルを抱えています。       身体のコリもその一つで、妊娠中の背中、腰は、いつもより重い体を支えています。       そのうえ、子宮が大きくなるにつれ、体内での循環が落ちるため、代謝が悪くなり、老廃物も溜まりやすくなります。       元々あまり凝らない方でも、妊娠中は体のどこかにだるさを抱えていると思います。       凝りやだるさ、というと、マッサージで解消出来るイメージがありますが、妊娠中の体でマッサージを受けることはできるのでしょうか??       今回はそんなお悩みにお答えします!       妊娠中のマッサージで気をつけて欲しいこと     妊娠中さんがマッサージを受けるには?   よく、マッサージ屋さんで妊婦さんのマッサージをお断りするお店や、妊婦さんはマッサージをしない方がいいという話がありますが、妊婦さんがマッサージを受けることは不可能ではありません。       また、体がひどくむくむ場合は妊娠中毒症になる恐れもあるので、マッサージが必要な方もいます。       ただ、妊娠してない人と同じようなマッサージが受けられるわけではありません。       お腹に赤ちゃんを抱えているため、子宮近くのマッサージや子宮を刺激するツボ、妊娠にとって苦しい姿勢を取らないとできないマッサージは受けられません。       子宮近くのツボをマッサージしたい場合は、妊婦相手のマッサージを行なっている接骨院などで行なってもらいましょう。       また、妊娠中の体調というのは人それぞれのため、一律に可能になるわけではありません。       安定期に入ったのち、産婦人科さんに相談したうえで施術を受けるようにしましょう。       自分や家族にマッサージしてもらう場合は...   マッサージを受けに行く時間がないという場合は、自分でマッサージすることも可能です。       ですが、子宮の周りや子宮を刺激するツボは避けてください。       他の場所であってもお腹が張るようであればすぐに中断してください。       マッサージといっても、強く刺激するのではなく、首の付け根から肩甲骨周りやふくらはぎ、太ももをなでるだけでも効果があります。       特に体が温まっているお風呂上がりは効果抜群です。       足のマッサージの最後には、太ももの付け根をよくほぐしてあげてください。     ここはもともと体液が溜まりやすい場所なのですが、妊娠すると子宮に圧迫されるため、普段よりも循環しにくくなっています。       そこから下半身のむくみが起きやすくなっているので、優しくほぐして循環を促しましょう。       もちろんこの場合でも、産婦人科に大丈夫か聞いてみてください。       マッサージ以外でのコリの解消法     妊娠すると、太ももの付け根が圧迫されるため下半身がむくみやすくなるのと、他にも様々な原因があります。       塩分の摂り過ぎ、血液量の増加、つわりなどによる運動不足などです。       マッサージ以外にもむくみを解消する方法があります。       ・食事   塩分(ナトリウム)の取りすぎによるむくみなら塩分調整をすれば改善されるのですが、他にもむくみに効く食材を食べる方法があります。       カリウムを多く含む食べ物を食べると、体内に溜まったナトリウムを排出してくれます。       ・ストレッチ   圧迫され代謝の落ちた関節をリラックスさせてあげることで、血液やリンパの流れが良くなってむくみが改善されます。       特に体液が溜まりがちな下半身を中心的にのばしてあげましょう。       妊娠中に起こるコリやむくみの改善のためにマッサージをする事はいけない事ではありません。       ただ、自己判断で行なうことは、子宮を刺激してしまい、危険を伴います。         …
20170515_101010

小顔は生活習慣から!!

        女性だと小顔に憧れるものですよね?  …
E657D70D-9E10-459F-A6CC-69E6ED29D034

3分で肩凝り解消!アロママッサージ♡

      人間の身体には、約800個のリンパ節が存在していますが、そもそもリンパ節とはなんでしょう?     リンパ節とは?     リンパ液が流れているリンパ管の通り道には、リンパ管が特に密集している中継地点となる箇所がありますが、それがリンパ節です。   老廃物はリンパ管に取り込まれ、リンパ液によって運ばれます。 リンパ液はリンパ節をとおり、最後に鎖骨下静脈と、合流する、鎖骨リンパ節に運ばれて、静脈角に辿り着き体外に排出されます。       リンパマッサージの効果を高める為に       リンパマッサージをより効果的に行う簡単なポイントがあります。 とても簡単なことなのでぜひ実践してみて下さい。       1、リンパマッサージの前にコップいっぱいの水を飲む     リンパマッサージの前にコップいっぱいの水を飲むことによって、リンパ液の濃度が薄まるため、リンパ液が流れやすくなります。 その結果、リンパマッサージの効果がよりアップします。     2、リラックスした状態で行う     リラックスした状態で、ストレスから解放されれば、リンパ管が緩み体液の流れがスムーズになります。その結果リンパマッサージの効果がよりアップします。好きなアロマやヒーリングミュージックを流すなど、リラックスした環境を作ってマッサージを行ってください。       3、入浴後が最適     入浴後は体が温まっていて、血行も良くなっており、リンパマッサージを行うには最適の時です。       4.運動       運動して筋肉を動かすことで、リンパの流れは改善されます。 トランポリンで数回軽く飛ぶだけでも効果があります。       5.リンパマッサージ後にハーブティーを飲む     せっかくリンパマッサージで滞ったリンパ液を流したのなら、早く排泄した方が良いので、それを促すために利尿効果のあるハーブティーを飲むことをお勧めします。 またハーブティーでなくてもカフェインやビタミンCには、利尿効果があるので緑茶コーヒーでもokです。       リンパマッサージの大事なポイント   リンパマッサージを行う上でもっとも大切な基本は次の3つです。   ①手順…
img_1525

ゴマの力で白髪予防⁉︎

白髪が気になる方は、どーやったら白髪が生えてこなくなるか考えたことありませんか? 色んな説があるのですが、今回は全然関係なさそうなゴマの効果を紹介します。  …
img_1479

髪の毛に良いお酒の選び方!

髪の毛に全く無関係そうな、お酒。 実は関係なく無いんです! お酒が与える髪の毛への影響 お酒が髪の毛に与える悪い影響というのは、肝臓へのダメージです。 その肝臓は、アルコールを、分解してくれる働きをもっています。 その時アセトアルデヒドという成分が分泌されます。 二日酔いになるのは、このアセトアルデヒドという、成分が原因です。 このアセトアルデヒドを無害にするのが髪の毛を作る成分でもあるケラチンです。 そのため、お酒を飲みすぎると髪の毛を作るのに必要なケラチンをたくさん消耗して、代わりにスカスカな髪の毛になってしまいます。  …
image

運動や睡眠は美髪につながる⁉︎

睡眠と運動というと、身体の健康に良い事なのです。その運動と睡眠は美髪を維持するために、髪の毛にも良いんです。  …
img_1099

頭皮と髪の毛から分かる健康のバロメーター!

      頭皮と髪の毛から分かる健康のバロメーター以外と知らない頭皮や髪の毛は、自分の身体の健康の不具合を表してくれるバロメーターなんです。  …
img_0643

辛い頭痛が楽になる!頭痛に効くツボ・マッサージ!

      ☆まずは温める! &n…
img_0744

頭皮にもマッサージが良い!!ってご存知でしたか?!

      頭皮は硬くなりやすい…
image
,

オーガニックシリーズヘアケアアイテム!シャンプー・トリートメント

      お店には、オーガニックのシャンプーとトリートメントも扱っています。  …