IMG_9671

女性ホルモンを増やしてくれる食材

 

 

 

女性は男性に比べると不調な時期が繰り返されたり、
体調や精神が乱れやすいですよね?それ、女性ホルモンの影響なのです!

 

 

 

女性ホルモンとは?

 

女性ホルモンは妊娠、出産のできる体をつくるために、脳が指令を出し、卵巣でつくられる2つのホルモンの総称です!エストロゲンとプロゲステロンというホルモンです。女性ホルモンは、20代後半から年齢と共に減少していきます。女性ホルモンのバランスが崩れると大変です!バランスが崩れると健康にも美容にも精神的にも悪影響です!女性ホルモンが、乱れると肌が荒れる、ニキビや吹き出物がでる、生理不順など体には様々な症状が現れるようになります!女性ホルモンのエストロゲンが、低下して自律神経にも、影響すると血流や代謝も落ちていきます。爪も女性ホルモンの力を借りて作られます。ホルモンバランスが崩れるていると、つめが割れやすくなったり白いスジが入ったりします。

 

 

 

毎日の食事でホルモンバランスを整えよう

 

仕事や家事子育てで慌ただしい毎日を送る女性は、女性ホルモンのバランスが崩れやすくなりす。いつまでも美しく健康でいるため、女性ホルモンを整える食事に注目!

女性ホルモンが一生に分泌される量はティースプーン1杯程度。

女性として本来の機能を高めて、この微量なホルモンをきちんと分泌されるためにも日々の食事の取り方が大切!!女性ホルモンは食事で活性化することができます!!食べ物を紹介します!

 

 

 

大豆食品全般

 

大豆食品に含まれるイソフラボンは、女性ホルモンの分泌に欠かせない成分のひとつ!!イソフラボンは女性ホルモンのひとつであるエストロゲンに似た働きがあります!!豆類を定期的に食べることです!食物繊維が豊富なので、便秘解消や肌荒れ防止にもなります!

 

 

 

黒い食べ物

 

黒い食べ物とは?
・黒豆
・黒ごま
・ひじき
・キクラゲ
・こんにゃく
・干し椎茸
・わかめ
・海苔
・黒酢
など…
黒い色をした食べ物は女性ホルモンを増やすと言われています。

 

 

 

魚類〈ビタミンB〉

 

青魚に含まれる不飽和脂肪酸もホルモンの材料になります!魚は良質なタンパク質源でもあるし、女性ホルモンの質を良くしてくれます。魚類に多く含まれるビタミンB6は、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンの代謝に働きかけ、ホルモンバランスを整えます!

 

 

 

ナッツ〈ビタミンE〉

 

アーモンド、ピーナツ、カシューナッツ、くるみなどのナッツ類は手軽に食べられて女性ホルモンバランスを整えるのに効果的です。アーモンドの皮には、抗酸化作用の高いポリフェノールが含まれていて、バストアップも期待できます!!

 

 

 

ココナッツオイル

 

海外セレブなどのセレブも愛用しているのココナッツオイル!!抗酸化物質やビタミン、ミネラルなどお肌の健康に効果が高いとされる成分がたくさん含まれています!!代謝を高めるココナッツオイルによって、卵巣や子宮の機能停滞や肥満を予防し、女性ホルモンのバランスを整えてくれます。

 

 

 

アボカド、かぼちゃ、キャベツ、卵

 

アボカドにはビタミンB6がふくまれています!!そして、キャベツに含まれるボロン〈ホウ素〉には、エストロゲンを分泌を高めてくれる効果があります!かぼちゃにはビタミンEが豊富に含まれています!ビタミンEには脳下垂体や卵巣に働きかけるホルモンの分泌のコントロールする役割があります!!
そして卵!卵には良質のコレステロールを含む食材!良質なコレステロールは、女性ホルモンの材料になるので、ぜひ毎日食べてください!

 

 

 

ストレスを溜めないようにしよう!

 

女性ホルモンのバランスを整えることは、女性の美容の基本です!!女性らしさを作る大切なホルモン!美肌作りにも欠かせない存在。女性ホルモンを分泌させる司令塔でもある視床下部は同時に自律神経もコントロールしているためストレスの影響を強く受けてしまいます!ですから、ストレスなど溜めないようにどこかで発散し女性ホルモンをしっかり整えましょう!!
 

 

 

 

2711B8F9-A2F7-486F-BAE5-D51BB3EBE903