IMG_1989

加湿器を効果的に使ってますか?

今の時期お肌の乾燥が気になります!
お肌が乾燥すると色んなお肌のトラブルにつながりやすいことを知っていますか?
まず、乾燥が原因で直結してしまうのは、シワです。
例えば、
植物も水分が足りないとシワシワに枯れたようになってしまいます。そのように、お肌にもシワが増えていきます。

乾燥がもたらす、肌の悪循環、特にニキビやカサカサ肌などたくさんあります。そのようなトラブルを減らすために、加湿器を使用して保湿してあげることが大切です。
でも、加湿器は、間違った使い方をしていると効果はありません!
そのようなことではもったいないので、正しい使い方を紹介します!

 

冬になると、湿度は20〜40パーセント下がるといわれています。
湿度の低さ=肌の乾燥
といわれています。

加湿器のお肌への効果

加湿器を使うと部屋の湿度は保たれて、体感温度も高く感じます。
それにより、新陳代謝が通常の状態よりも活発になります。
なので冷えによる肌のダメージを減らすことができます。

加湿器が美肌作りに効果があるのは、湿度を上げて代謝を高めることで潤いが保たれることから効果があると言われています。
また、乾燥肌の効果も同様に湿度をあげることで、肌の水分の蒸発を防ぐ効果があることからです。

そう考えると加湿器の蒸気に当たればもっと効果があるのでは?と思うかもしれませんが、、、
実は、これは逆に乾燥肌にさせています。

どういうことかと説明すると、
加湿器の蒸気に当たると、肌の表面に水分が付くのですが、その水分が渇こうとするときに必要以上に水分を奪い、肌の乾燥を引き起こしてしまいます。

美顔スチーマーやミスト化粧品などありますが、水分を与えただけでは、乾いて乾燥させてしまうので、逃さないように保湿することが大切です。
また、加湿器の蒸気は、顔専用のものではないので気をつけましょう!

 

その他にも、加湿器の種類によっては、マイナスイオンを発生させたり、アロマ効果のあるものなどあります。
それもリラックス効果やホルモンバランスを整えてるくれたりとお肌に良い効果をもたらしてくれます。

 

加湿器を効果的に使う場所って?

意外と知らない、、、
加湿器は、どこに置けば効果的に使用できると思いますか?

加湿器は、部屋の真ん中に置くのがバランスが良いとされています。
さらに、台の少し高い位置に置くのがポイントです。

逆に加湿器を置く場所に適していない場所もあります。
それは、エアコンの下、テレビや家電の近くカーテンのそばに置くのはあまり良くありません。
誤作動を起こしたり、カビを発生させたりする原因になります。

 

加湿器のメリット

加湿器を使用することで

・インフルエンザ等のウイルスの活性を抑制
・鼻、のどの乾燥防止
・ホコリやハウスダストの飛散防止
・静電気の発生防止
など色々な効果があります。

 

 

加湿器は、この冬の乾燥している環境が多い中でお肌の状態や体内までも健康に保ってくれる役割もあるので、ある程度加湿するといいかもしれません。