IMG_1076

冬の厳しい乾燥からお肌を守る!

 

 

 

冬の季節は肌の潤いが十分ではなくなってきているため、外から補給してあげる必要があります。

 

 

 

よくコラーゲンが保湿力として有名ですが、それ以上の保湿力があるものがおすすめです。

 

 

 

私たちの肌は乾燥してしまうことによって、肌のバリア機能がどんどん低下していきますので、シワやシミ、たるみといった肌トラブルを招く原因を作り出してしまうのです。

 

 

 

年齢的にも若い時と比べて肌自体が乾燥しやすい状態にかわってきていますので、エイジングケアに対応したスキンケアを使って、肌の乾燥をしっかり予防するようにしましょう。

 

 

 

アンチエイジング対策として、できるだけ保湿効果の高い化粧品を使ってスキンケアを行なっていきましょう。

 

 

 

化粧水や美容液を使用する際にも、保湿力の高い商品を選ばれることをおすすめします。

 

 

 

その中でもプロテオグリカンという成分があります。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

プロテオグリカンとは?

 

 

 

プロテオグリカンはコラーゲンやヒアルロン酸と同じく保水性に優れており、最近注目されている成分です。

 

 

 

私たちの体内でも、皮膚や軟骨などに存在するプロテオグリカン。

 

 

 

化粧品やサプリメントの原料に使用されており、コラーゲンやヒアルロン酸とともに細胞外気質を構成する保水性に優れた成分で、肌の保湿やハリに関わり、関節ではクッションの役割をしています。

 

 

 

以前はとても希少な成分だったために広く普及しませんでしたが、近年はサケの鼻の軟骨から効率よく抽出できるようになりました。

 

 

 

化粧品を選ぶ際は、ぜひ、プロテオグリカンという成分にも注目して選んでみてくださいね。

 

 

 

スポンサーリンク