image

メンズのウェットな質感のつくりかたは?!

 

 

今回はメンズのスタイリングに注目してみたいと思います!

 

 

ウェットな質感をよく見かけるけどどうするの?!

 

 

近頃では街でもウェットなメンズヘアをよく見かけますよね!?
自分でもしてみたい、けど
どうやったら良いのか分からないとゆう方のために今回オススメのスタイリング方法、スタイリング剤を紹介したいと思います!!

 

 

 

濡れた髪にスタイリング剤!

 

 

オススメのスタイリング方法は、濡れている髪にスタイリング剤をつける!
すごく簡単ですよね!

 

つけるスタイリング剤なのですがワックスだと髪が乾いた時にウェットな質感は出づらいので、ジェルやグリース系のスタイリング剤がオススメです!

 

スタイリング剤をつけた後は自然乾燥でも良いのですが、ドライヤーの温風を髪に少しあてて乾かしてあげるとgoodです!!

 

 

そして、オススメのジェルが

ルベルのフリュード

です!

 

image

 

フリュードはジェルの中でも水分を多く含んでいるので、スタイリング剤の伸びが良くとっても使いやすいです!!

 

 

ショートの方だと500円玉位を手に取り
少し手のひらで伸ばしてから
髪につけてあげると良いですよ!

 

髪の長さが長い方は500円玉を2〜3回出してあげると使いやすいです!

 

その後はドライヤーの温風で乾かせば良いのですが、髪が柔らかい方はスタイリングが崩れやすいので、ジェルをつけた後にハードスプレーを髪につけてあげるのがオススメです!!

 

 

ハードスプレーは

ルベルのスナイプショット

がオススメです!

 

image

 

このスプレーはシャープに霧が出るのでピンポイントでかためやすく、前髪の立ち上げなどもしやすいです!
このジェルとスプレーのセットはとってもオススメです!

 

image

 

image