img_1371

静電気と髪の毛

冬になると静電気が起こって、何かに触れるとバチっとしたりした経験ありませんか?
髪の毛も静電気が起きて広がったりしたことありませんか?

 

まず、静電気はなぜ起こるのでしょうか。。

 

静電気とは、普段動かない電気で、字の通り「静電」ともいいます。
世の中の物はすべて原子からできていて、すべたに、プラスとマイナスがあります。

このプラスとマイナスの原子が擦り合わさって摩擦が起こると電気のバランスが崩れると、バチっと静電気が起きます。

 

今の時期は特に静電気が起こりやすい時期です。でも、静電気は、一年中起きています。
・乾燥している時期
・素材同士のこすれ合い
・血液の酸性化

このような条件のときに、静電気が起きやすいです。
(冬の時期がいちばん条件に合ってる)

 

静電気は、空気が乾燥しているから、起こります。気温25度以下、湿度20%以下の空気中の水分が少ない時に起こります。

 

さして、よく、静電気体質と言われる方⁉︎
血液の酸性化といわれていて、生活習慣の乱れなどでストレスで体調不良の方や、食生活の面では、お菓子やファーストフードをよく摂取するかたは、血液が酸性になりやすく、静電気体質になりやすいです。

 

 

髪の毛も静電気を帯びて広がることがあります。

髪の毛の静電気の、防止する方法として…
・トリートメント
・ヘアブラシ
・ハンドクリーム
・ナイトキャップ
などがオススメです。

 

乾燥が気になるこの季節は、静電気が起こりやすいので髪の毛も広がったりしてきになると思います。
冬でもツヤのある髪の毛に見せるためにケアしていきましょう!!