img_1166

乾燥肌のケアは身体の内側から!

 

 

 

乾燥が気になるこの時期…冬の乾燥は、外側からのケアとして特に化粧水や乳液などでケアしている方々多いと思います。

 

 

 

今回は身体の内側からから、ということで、食べ物から摂取することで乾燥対策できる方法をご紹介します!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

乾燥肌の原因

 

 

 

乾燥は、化粧水や乳液などでケアするものと目を向けがちですが、実は身体の内側からの影響も大きく関係しています。

 

 

 

偏った食事をしていると、体内の環境が悪くなり、代謝も落ちて、肌表面を守る皮脂の分泌量が減ってしまうため、乾燥肌になりやすくなります。

 

 

 

また、体内の環境が悪くなると、体内が汚れやすくなり、キレイにしようとする為に、必要の無いものを身体の外に出そうとして、肌荒れの原因にもなります。

 

 

 

いくら、化粧水や乳液で乾燥をケアでしていても身体の内側が乱れた状態では、潤いが逃げて、乾燥肌になります。

 

 

 

乾燥が気になる方にオススメしない食べ物、飲み物

 

 

 

・カフェインの入った飲み物(コーヒー、紅茶、)

 

・チョコレート

 

・ファーストフード

 

・スナック菓子など、、、

 

 

 

乾燥が気になる方にオススメオススメの栄養素

 

 

 

・たまご

 

・納豆

 

・アボカド

 

・パプリカ

 

・はちみつなど、、、

 

 

 

他にも羽田に負担をかけないようなクレンジングや洗顔をすることです。また、洗顔後は、しっかり化粧水、美容液、クリーム、乳液などで、水分を逃げないようにしましょう!

 

 

 

しっかり睡眠をとり、生活リズムを整えることも大事な乾燥対策につながります。

 

 

 

スポンサーリンク