化粧崩れを防止するスキンケア・メイク方法!

 

 

 

毎日しっかりメイクしているのに、夕方やお肌の乾燥によって、化粧崩れが気になるお悩みありませんか?

 

 

 

全く同じ状態をキープさせるのは難しいですが、できるだけ崩れないようにする為には、スキンケアとメイク方法のポイントを押さえる事が大切です。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

〜化粧が崩れる原因〜

 

 

 

①汗

 

汗が流れ出ることで、ファンデーションが崩れることがあります。

 

 

②皮脂

 

汗と同様に皮脂が分泌される事で、ファンデーションが流れでて、崩れることがあります。おでこや鼻は皮脂が多い部分なので、崩れやすいです。

 

 

③乾燥

 

肌が乾燥することで、ファンデーションが密着しにくくなり、崩れることがあります。

 

 

 

〜スキンケア方法〜

 

 

 

朝、メイクする前に化粧水や乳液をつけると思いますが、その付け方にもポイントがあります。

 

 

 

朝は時間がないからといって、化粧水をつけた後すぐに、乳液を付けてしまっていないですか?

 

 

 

ここでのポイントは、化粧水を付けたら、しっかり肌に馴染むまで、手で押し込むように化粧水を浸透させれあげます。

 

 

 

その後に乳液をつけることで、化粧水と乳液が混ざってヨレることがなくなります。

 

 

 

さらに、保湿が大事だからといって、あでこや鼻に乳液を付けすぎるのは良くありません!むしろ、薄めに付けるのがポイントです!

 

 

 

化粧の仕方

 

 

 
化粧をする時も、崩れるのが嫌でファンデーションを厚めにのせてしまいがちですが、そうすると、肌になじまなかった部分から崩れる原因になります。シミやシワを隠したいときはコンシーラーを使うのがオススメです。

 

 

 

スポンサーリンク