img_1093

冬場のパサつきに「オススメトリートメント法」「トリートメント豆知識」

 

 

 

冬期の時期はエアコン、ファンヒーターなどの暖房で乾燥しがちです。乾燥しやすい時期だからこそ、髪の毛を守るヘアトリートメントが必要です。

 

 

 

今日は、おすすめヘアトリートメント、ヘアトリートメントの豆知識をご紹介して行きます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

トリートメントとは?

 

 

 

トリートメントとは、髪の毛内部の失ったものを補ったり、髪の毛を摩擦や物理的なものから守ってくれる作用などいろいろです。大きく3つあげると

 

 

 

「気になる毛先をしっかりケアしながら扱いやすい状態にしてくれます」

 

 

 

「脂質成分を補給しの基礎体力を整えてくれます」

 

 

 

「熱や摩擦、紫外線などを日々のダメージからも守っくれます」

 

 

 

トリートメントの効きが悪いと感じたら

 

 

 

大切なケア成分である脂質は油分です。良く水分が足りてないと思われる方が多いのですが、方いたんだ髪の毛は水を含みやすく油分のなじみが良くありません。

 

 

 

ヘアトリートメントは神髪の水分をよく切ってからつけてみて。ケアの成分が浸透定着しやすくなります。

 

 

 

脂質となじみやすい状態にする成分が入っているとさらに効果的です。

 

 

 

大切なのはシャンプーでしっかり汚れを落として余分なものが髪の毛ついてないことが大切です。

 

 

 

シャンプーにシリコンが配合されていると髪の毛をコーティングしてしまいトリートメントの効果が十分に発揮されないこともあります。

 

 

 

とても注意が必要です市販の商品ですと入っているものが多いの是非ご確認してみてはいかかですか?

 

 

 

地肌用のトリートメントで髪の毛のトリートメントとどう違うの?

 

 

 

地肌の髪の毛が必要としているものはそれぞれ違います。地肌にはスキンケアのようにマイルドなペースで美しい髪を育むための栄養たっぷりと届けるものを選びましょう。

 

 

 

地肌に優しい使い心地のシリコンフリーであることが大切です。

 

 

 

地肌様の商品は、ミント系の清涼感のあるものが多いです。清涼感をがあるものは保湿効果や成分の浸透を助ける働きがあります。

 

 

 

清涼感が高いと髪が軋むイメージがありますがミント系そのものはダメージの原因ではありません。

 

 

 

スポンサーリンク