img_0775

年齢を感じさせない・・・いつまでも健康的な髪と頭皮へ!!

 

 

 

30代、40代になってくると、髪の毛の手入れをしているとき、「いつの間にか少なくなっている」「細くなった気がする」と感じたことはありませんか?

 

 

 

髪の毛はエイジングによって痩せ、ハリ、コシやボリュームがなくなり、質感が変わります。顔のお肌と同じように弾力をつくる水分やコラーゲンの量が年齢とともに減少。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

バリア機能が低下して敏感になります

 

 

 

ターンオーバーが乱れたりして、地肌の環境は、髪の毛に栄養が届きにくく、新しく生えてくる髪の毛に影響します。

 

 

 

以前よりもヘアデザインを保つことが難しく、楽しめなくなったと感じるのは、誰にでも訪れる地肌と髪の毛のエイジングのサインです。

 

 

 

どんな方でも、歳を重ねるとそのような悩みは出てくるものです。しかし、その進行の速さや実感するときは、毎日のお手入れの仕方や、使用しているシャンプー剤などによって皆それぞれ違います。

 

 

 

大事なのは、毎日のホームケアです。

 

 

 

自分の髪質に合ったものを使うことで、お店でしたシステムトリートメントのもちが長持ちしたり、カラーやパーマのもちが良くなったりします。

 

 

 

髪の毛が健康的だと、パーマやしたいカラーの幅も広がり楽しみ方が増えるので髪の毛をキレイにお手入れしましょう!!

 

 

 

スポンサーリンク