img_1055

頭皮の悩み改善へ!頭皮の状態と実際に起こる原因!

 

 

 

今回は、頭皮状態を詳しく紹介していきます!ベタつきがあるけど、実際どうなるの?と言う方などにオススメです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

頭皮状態、どんな事が起こるのか

 

 

 

まず最初に、頭皮にある血管から栄養もらって髪は、成長し続けますつまり美しい髪を生やすためには健康な頭皮がとても大事になってきます。

 

 

 

「健康な頭皮」

 

 

 

頭皮全体の色は、透明感のある青白い色で荒れた様子がないのは健康的な頭皮といえます。皮脂が多すぎず、少なすぎず、適度な量でピアノもきれいです

 

 

 

この頭皮でも、健康な状態を維持するケアが必要です。一見健康そうでも頭皮が硬く結構が悪いなど細毛の抜け毛などのトラブルを抱えている場合もあります。

 

 

 

「過剰皮脂な頭皮」

 

 

 

皮脂が過剰に出てベタついたお入りタイプの頭皮です。見た目は髪の毛の根元に、皮脂が止まっていることが多く毛穴が詰まっている状態があります。

 

 

 

差し指で擦り親指とすり合わせるとベタつきをを感じます。ベタついたやや大きめのフケが出る事があります。

 

 

 

べたつきは生端から出てくるので分泌量が多くなるときがなり溜まりやすくより髪の毛の成長を妨げます。

 

 

 

フケが発生したり場合によっては炎症にもつながってしまいます。

 

 

 

「乾燥な頭皮」

 

 

 

油分が足りずかさかさした状態のドライの状態です。た目にはしっとり感がなく部分的に皮がめくれているところがありますまた乾燥したこのような細かいフケが出ている場合もあります。

 

 

 

油分は頭皮のバリア機能を作るのにとても大切な機能になっていて分泌量が少なければ頭皮のバリア機能低下し頭皮の水分量を守れなくなります。

 

 

 

それによって時肌が乾燥によってより頭皮になる場合もあります。他にはバリア機能の低下によって化学物質による刺激も受けやすくなり赤み、フケなどの炎症などにもつながってきます。

 

 

 

「敏感な頭皮」

 

 

 

何かしらの原因で頭皮が刺激に対して敏感な状態になっています。見た目には赤みを帯びていることが多く部分的にに荒れたりかゆみのある状態です。

 

 

 

頭皮が赤くなっている事は頭皮内部の毛細血管の拡張と充血が起きているためです。

 

 

 

赤みの原因としては、猪などの老廃物や科学的による刺激、過剰なのストレスなどが挙げられます。

 

 

 

img_1055

 

 

 

スポンサーリンク